つれづれなるままに

2008年08月13日

■星野ジャパン、初戦落とす
今日は下の記事にあるとおり東京ドームへ行ってたので、星野JAPANは6回くらいからTV観戦。

うーん、負けちゃったね・・・。初戦だからどうしても勝っておきたかったんだけど。
ダルビッシュはもうマウンドにいなかったのでコメントできないけど、キューバ打線の印象としては選球眼がすごくいいと感じた。ストライクゾーンが外に広くなかったのはある。しかしそれを引いても、キューバ打線は低めの変化球への対応が良かったように思う。マーくんのスライダーとか相当キレてたと思うんだけど、有効に働いてたのは三振に取った最初のバッターだけだったもんね。あとはいい所から変化してても、ことごとく見逃されてた。

あそこまで変化球を見られると厳しい。ストライクゾーンにくるストレートにはフルスイングしてくるし、だんだん投げる球がなくなって、配球が難しくなる。球児とかマーくんのストレートに振り遅れてる場面もあったけど、痛烈に打ち返す場面もあったからね。ストレートだけじゃ抑えられないし・・・。
ということもあって、やはりキューバ相手には変則ピッチャーの方がいい気がする、ダルみたいな剛球ピッチャーより。うん・・・・・やっぱり当初言われてたように和田毅の方が良かったのかなぁと思うよ。国際経験も豊富だし、調子も良かったみたいだし。
次当たる時は、ダルにリベンジさせたい気持ちもあるけど、そういう星野監督が好きそうな「情」の部分は脇に置いて、実を取りに行くべきじゃないでしょうか。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 第2R vs台湾 | Blog TOP | いざ東京ドームへ! >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索