つれづれなるままに

2008年05月21日

■コリンズ監督辞任
虎は終盤の逆転劇で交流戦初勝利を飾ったようだけど、今日その相手だったオリックスのコリンズ監督が電撃辞任したとのこと。

まぁサッカーじゃないし、監督のシーズン途中の辞任は珍しい。いやサッカーでも辞任はないか、普通解任か。

ま、それはさておき、話に聞くとコリンズ監督は完全に孤立しちゃってたみたいね。
マスコミには感情的に怒鳴り散らし、オリックス番の記者とも深い溝があったらしいし、肝心の選手たちからも見放されて、チームは空中分解状態にあったみたい。
ブラウンやヒルマンやバレンタインみたいに、日本や日本のやり方に馴染もうとしなかったツケかな。やっぱり「郷に入っては郷に従え」っていうのがある。これはなにも日本だけのことじゃないと思う。世界中どこに行ったって、やっぱりそこの国のやり方やものの考え方を尊重する必要があるし、それを怠っては相手に受け入れてもらえないと思います。ましてや一軍の将だからね。さらに努力が必要だったのではないでしょうか。もちろん心労とか苦労もあったでしょうが、少なくても海外で監督をするにあたって、統率者としての資質を欠いていたのだと私は思います。

暫定措置として大石大二郎ヘッドが代行で監督を務めるとのこと。
なかなか大変だとは思いますが、これでチームも落ち着くかもしれませんね。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< オリックスフロントに物申す | Blog TOP | そろそろ見せてよ若手P >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索