つれづれなるままに

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月04日

■センバツ決勝
広島市民でのvs広島戦は雨で中止になってしまったけど、今日は高校野球・春のセンバツの決勝という大一番があった。

試合結果は21-0という、甲子園の決勝としては残念なものになってしまったけど、敗れた清峰には胸を張って地元に帰ってほしい。
だって高校野球に参加している高校が4000校以上あるのに、甲子園の決勝を戦えるのってその中の2校だけだもんね。そりゃあもう立派なことだよ。自分たちのやってきたことに誇りを持って欲しいと思います。

一方、優勝した横浜高校には最大級の賛辞を送りたい。
初戦から強豪の履正社と当たって、2回戦は九州大会準優勝の八重山商工を下し、次は秋季東京大会の覇者・早実と、一番厳しい山を勝ち抜いたのはただただ見事の一言。


さあ、次は夏。
今から待ち遠しいですね。

>>人気ブログランキング

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 下柳メモリアルデー | Blog TOP | IMPOSSIBLE IS NOTHING >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。