FC2ブログ
つれづれなるままに

2006年04月23日

■連敗脱出!
いやー、今日東京ドーム行ってれば良かったw
今岡と兄貴に復活の狼煙が上がったし、鳥にも打点がついた。
特に兄貴はもう心配ないくらい戻ったんじゃないですかね。
8回の超緊迫した場面で林から打った2点タイムリーは間違いのない復活の証でしょう。いやー、実にシビレましたね、あの場面は。やっぱり兄貴だわ。

今岡の方は1打席目に3ランが出て、もういいかなぁ~と思ったんですけど、最後の2打席の三振はどうも・・・・。
今岡の場合はあまり予兆がなく好調にも不調にもなるので、まだなんとも言えないカンジです。
バネ指の関係で試合前の打撃練習もスキップしているようですし、痛みが引かないことには鬼モードに入れないんじゃないでしょうか・・・。
しかし、昨日は一度引っ込めた方がベターなんて言ってしまって、大変申し訳なかったです<(_ _)>ゴメンナサイ…


それにしても濱ちゃんは引き続き絶好調ですねぇ~。
今日も3安打猛打賞で打率4割! 今日ので規定打席到達かな?あと1打席足りないかな?(追記:到達しましたね(^_^)v)
まあどちらにしても、今年キーポイントとされていた6番の所に、濱ちゃんがカッチリはまったのはデカイですよね。
これだけの戦力補強はないでしょう・・・。この調子でガンガン行って欲しいです。
がんばれ濱ちゃん、俺達を導け~♪


投手の方は、江草がテンポよく投げて6回1/3を5安打2失点。
先発としてはもう十分合格ですよ。まして相手は好調の讀賣打線ですし。
前回登板も広島を・えてたし、江草はもうかなり安心して見てられるようになりました。
次は甲子園でのヤクルト戦かな。次もしっかり試合を作って欲しいですね。
それにしても江草のテンポの良さは試合後のヒーローインタビューにも現れてましたねw
通常インタビューを受ける時、選手はインタビュアーの質問に「そうですね~」とか言ってから答えるのが多いんですが、江草の場合はポンポン答えが出てくる。
こちらも見てて小気味が良かったですw


さ、次カードは静岡からの横浜戦ですね。
打線は元気を取り戻した感があるし、シモさんにいいピッチングしてもらってガッチリ勝ちましょう!

>>人気ブログランキング

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 涌井秀章と糸井嘉男 | Blog TOP | 打てないウイルス蔓延 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索