FC2ブログ
つれづれなるままに

2005年04月24日

■ハマスタの売り子>>(越えられない壁)>>東京ドの売り子
vs横浜ベイスターズ 6回戦 横浜スタジアム  

-能見篤史
5回2/3を4安打2失点でプロ初勝利。
球数が100球に近づいてきて高めに浮いたところを金城に被弾しましたけど、今日の能見は安心して見てられるピッチングでしたね。
ストレートも変化球も制球良く低めにコントロールされてて、かつキレがある。今日の能見のスライダーは振っちゃいますよ。いつもあれくらいのピッチングができれば、新人王間違いなしですが…
ヒーローインタビューでも物怖じしないですねぇ能見くん。なかなか頼もしいルーキーです。

-藤川球児
球児が明らかに疲れています。開幕時に比べて球速自体も若干落ちてきてるし、球児の生命線であるボールのキレも悪くなってきてます。
それもそのはず20試合中12試合も登板。さらに球児の場合1イニング以上投げることもままある状況。
以前も書きましたけど、まだ4月ですし、球児に続く2番手以下の右のセットアッパーを岡田監督がうまいこと使わないと、球児は遅かれ早かれパンクします。ここまで9試合登板してるハシケンこと橋本健太郎や、2年目の桟原将司、ダーウィンや牧野塁あたりを上手に使っていくことが必要となりますね。

-桧山進次郎
7回の第4打席でタイムリーヒットを放ちましたが、打率(.152)が示すようにまだ調子に乗れていません。スペンサーとの日替わりスタメンの影響もあるでしょうね。どっちかを固定で使うのが一番いいと思うんですが、両者とも今のところ決め手を欠いているというか・・・難しいところですね。
ところでひーやん、リストバンド変わってませんか?今日は赤してましたけど、いつも白ですよね。気分転換かなんかでしょうか。


Tigers DATA Lab.


毎年データ関係で大変お世話になっているTigers DATA Lab.さんが数日前から開店。
今年もお世話になりますm(_ _)m


楽天イーグルス


岩隈背信2回KO 楽天7連敗(デイリースポーツ)
http://www.daily.co.jp/baseball/2005/04/24/170087.shtml


あの岩隈が2勝3敗防御率7.02という散々な成績・・・
楽天が弱いのは百も承知ですが、岩隈が好投しているのに援護がなくて敗戦ってパターンではないので心配になります。しっかり見たわけではありませんが、ボール自体は去年と比べてそれ程悪いようには見えません。一体原因はなんなんでしょうか・・・・フォームを真似した杉山の方が調子がいいなんていう本末転倒な現状です。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 古田敦也おめでとう2000本安打! | Blog TOP | 俺の話を聞けぇぇぇぇぇ >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索