FC2ブログ
つれづれなるままに

2005年04月20日

■vs読売 東京の陣 5回戦
vs読売巨人軍 5回戦 東京ドーム

いやーヒドイ試合をわざわざ金払って見ましたよ。なんですか0対9って・・・・まぁ去年見た0対17よりはマシですけど、今日は相手が相手なだけに余計。ジャッジも酷かったですしね・・・ことあるごとにジャンパイア炸裂してたし。
しかし今年の福原はどうしたんですか?去年あれだけ巨人をお客さんにしていたのに・・・(8試合6勝0敗 防御率1.73)
今年も相性を買われて巨人戦に優先的に登板しているんですが、ここまで読売相手に2試合投げて0勝2敗、防御率9.00という体たらく。2試合とも投げてるボールは特に悪いというわけではないので、読売が福原を徹底的に研究してきていると見るのが自然でしょう。となると、今後ローテの回し方は再考しなくてはなりません。


というわけでローテピッチャーの現状(4/20現在)を見てみると、

井川 3試合0勝2敗 防御率5.85
福原 4試合1勝2敗 防御率4.15
能見 3試合0勝0敗 防御率3.21
下柳 3試合3勝0敗 防御率1.59
太陽 2試合1勝1敗 防御率6.00 ファーム落ち
安藤 3試合1勝0敗 防御率1.80
江草 5試合0勝0敗 防御率1.29 7イニング

杉山 3試合2勝0敗 防御率1.23 22イニング (2軍成績・4/18現在)


開幕ローテピッチャーの中では太陽がすでに鳴尾浜行きを命じられています。
今日付けで上がってきた杉山直久は、開幕前に今岡に指摘されたボールの出所が見やすい欠点を「岩隈フォーム」で克服し2軍で好成績をおさめていましたが、今日の登板で1回5安打5失点と散々の内容でした。ボールは結構走ってたと思うんですけど(MAX147㌔くらい)、結局打ちやすいんでしょうねぇ・・・・・杉山自身が一番ショックでしょうが、上で先発として通用するにはまだまだ時間がかかりそうです。
となるとローテを回すのにもう1人加えないといけなくなるのですが、私は江草仁貴を組み込むのが面白いと思います。
現状の江草の役回りはいわゆる敗戦処理がメインで、あまりモチベーションが上がらないであろうポジションにも関わらず、開幕から緊張を切らずコンスタントに良い働きを見せているのは高く評価していいと思います。ストレートに力がありますし、得意のパームも有効に使えているので、若干左ピッチャーが多いんですが、是非先発に回してみたいですね。
ただそうするとサウスポーの中継ぎ陣が手薄になってしまうんですよね。吉野とジェフだけ。中村泰広は鳴尾浜にUターンしちゃったし、ファームにいる筒井和や佐久本は状態上がってきてないようですし。今は右の方が盤石ですよね。球児に久保田とハシケンに2軍で好調だったダーウィンが登録されて。
うーん、やっぱりヤスだったなぁ・・・・ヤスにはしっかり働いてもらわなマズかったですねぇ・・・痛恨。


濱中おさむ


2005年4月19日 ありがとうございました。
http://playcolle.com/hmnk/index.html


この件を電車の中でケータイで読んでたら、ちょっとウルっと来てヤバかった。
がんばれハマちゃん。焦らずゆっくりと着実に!
今日は濱中ユニでレフスタ行くよ。


ミセリ解雇

巨人最速解雇 その時ミセリは浅草観光(スポニチ)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2005/04/20/01.html


いやぁ実に残念ですね。泡様が移籍されて寂しくなるなぁと思っていたところに降ってわいたスーパースターだったのに・・・・
だけど日本球界ナメすぎですよ。あーいう馬鹿ヤンキーをろくな調査もせず、獲得してくる読売も相当ヒドいですけどね。


↑人を食った態度もメジャー級のパセリ投手

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< vs読売 東京の陣 6回戦 | Blog TOP | vs読売 東京の陣 4回戦 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索