つれづれなるままに

2005年04月08日

■甲子園開幕!
vs横浜ベイスターズ 1回戦 阪神甲子園球場  テーブルスコア

-内野守備
阪神の新ニ遊間コンビが元気です。
特に藤本はセカンドが天職だったんじゃないかと思わせるほどのハッスルプレーぶり。1試合に必ず1回はスーパープレーが出るような状態です。今岡だったら間違いなく抜けていく打球も、藤本持ち前の守備範囲の広さで捕球してしまう。見ていてワクワクするようなプロフェッショナルな守備ですね。
鳥谷の方は、守備範囲はさほど広くはありませんが、とにかく堅実な守備を見せてくれています。もともと素晴らしかった送球は健在でコースがブレたりしないし、捕球の方も去年のようなどこか自信なさげな姿勢がなくなり、どっしりと構えるようになりました。
ファーストのシーツの守備は特A級だし、今岡さえサードに慣れてくれれば、阪神の内野陣はどこに出しても恥ずかしくないレベルだと言い切れますね。

-福原忍
キレも球威も素晴らしく真のエースらしいピッチングを見せていたんですが、9回に同点に追いつかれてしまい勝ち星を逃がしてしまいました。私個人としては、8回裏に福原に代打を出して、昨日打たれた久保田を9回のマウンドに上げて欲しかったですね。きっと03年の星野監督なら、失敗をリカバリーするチャンスを状況が厳しくとも早めに与えたでしょう。結果的に今日はちょっとチグハグした采配で、試合が間延びしてしまいました。


What a loser!
ミセリ 中継ぎ失敗に“逆ギレ”(デイリースポーツ)
http://www.daily.co.jp/baseball/2005/04/08/168193.shtml

失敗する外国人選手の典型みたいな選手。
とっとと尻尾巻いて帰ったらいいよ。ヤンキーゴーホーム。


「電車男」(村上正典監督、6月4日公開)
山田孝之なりきり「電車男」オタクSTYLE初披露(サンスポ)
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200504/gt2005040802.html

おぉ・・・なかなかキモくできあがってるじゃないですかw もっとクール感が出ちゃうんじゃないかと思ってました。
でもファッションがアキバちゃんから徐々にマトモになっていく過程みたいなのは描けるかなぁ。「まだ若干のキモさを拭いきれない状態」を山田孝之が演じれるのかみたいなw いきなりクールにキメちゃうと萎えるしね。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 安藤劇場 | Blog TOP | 圧倒的じゃないか、我が軍は >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索