つれづれなるままに

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年06月20日

■阪神・牧野⇔楽天・坂
阪神タイガース・牧野塁(31)と東北楽天イーグルス・坂克彦(20)の交換トレードが合意に達したとのこと。


牧野にとってはいいトレードになりそうなんでしょうかね。
下であれだけ数字残しても(22 2/3回で自責点ゼロ)、1軍にお呼びがかからなかったくらいですから・・・。
っていうかちょっとフェアじゃないと思うんですけどね、正直。やっぱり頑張ってる人にはそれなりにチャンスを与えないと。
ま、でも楽天じゃバンバン登板機会があると思うんで、ルイルイらしい力のこもったストレートを見せて欲しいですね。


さて、交換要員になった坂克彦。
さすがに牧野の交換要員となると、楽天は捻出するのが難しかったと思うんですけど、坂を出したかぁとちょっとした驚きです。
楽天はただでさえ若い選手が少ないですからね。新設1年目のドラフトは高校生の指名がなかったし、去年は3人(片山・宇部・枡田)でしょ。
合併した時に最年少だった坂を放出したことで、片山たちとその上の世代が大分開いたんじゃないですか。
その上って誰とかだろう?去年大卒で獲った世代まで開いたのかな。
こういう空洞って意外とチーム作りに後々影響してきたりしますしね。
今年のドラフトはもっと若い選手を獲って欲しいなと思います。

坂を獲得した阪神からしたら、一応補強ポイントに沿った補強だったかと。
若手内野手不足は慢性的になってますしね。前田大和が入ったとしても、その上が石橋→鳥谷じゃあ空洞があるし。
坂がモノになるかは別にして、今回のトレードは牧野にちょっと気の毒だけど、アリだと思いますね。

>>人気ブログランキング

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< 交流戦をキッチリ締める! | Blog TOP | 炎の5回裏 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。