つれづれなるままに

2006年06月17日

■平野佳を序盤攻略も・・・
昨日は最近じゃ珍しい「連打」が見られて、序盤に好投手・平野佳から6点を奪う猛攻。

が、それ以降は6安打0点に抑えられちゃったので、「まだまだ感」が残りましたね・・・。
確かに平野佳はいいピッチャーだけど、やっぱり打撃陣の元気のなさがまだ目に付く。
結局、終わってみれば昨日も救援陣に助けられたみたいになっちゃいました。


そんな中、いい点は今岡が復調してきたこと。
再登録後も相変わらずストレートにタイミングが全く合わずに苦しんでたけど、最近は徐々にタイミングが合ってきた。
最終打席で併殺と、今岡らしさも戻ってきたことだし、これからは上がっていくだけなんじゃないかなぁと、なんだか楽観的に思っておりますw


あとは、昨日の時点で赤松を抹消して、林を再登録してきたそうです。
林はバッティングフォーム崩してたところがあったから、きっとその辺が修正できたという判断なのでしょう。
だけど相対的にみたら、赤松はもうちょっと上に残しておいて欲しかったように思います。
まだプロ初ヒットこそ出てないものの、いざという時に走れる選手は貴重だと思うし。
まぁでも外野手の林を上げるんだったら、やっぱり落とされるのは外野手になるだろうし、同じ左のひーやんを落とせないんだったら、赤松でしょうがないかな。
赤松にはまだまだチャンスが何度もあると思うので、その時こそヒットを打ってもっとアピールしてもらいたいですね。

>>人気ブログランキング

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■#1264 やればできるがな!それでも大いに不満!!

きょうは仕事のためネットでの「観戦」。 試合経過をひもといてみましたが 2回表の

■つながった~!? ~オリックス3-6阪神~

2アウトから5連打!6月16日 対オリックス(スカイマーク) 123456789計阪神0600000006オリックス0210000003勝利投手: 下柳セーブ : 久保田敗戦投手: 平野佳今日の感想残業で見れたのは清原の三振と試合後のハイライトだけでした

■☆ロードの痛手は神戸で返す!久々のビッグイニング!オリ 3 対 6 阪神 甲子園(6/16試合終了)35勝26負1分

阪神 | 0 6 0 | 0 0 0 | 0 0 0 | 6

<< オージーリレーと林威助 | Blog TOP | 底はまだか >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索