つれづれなるままに

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年08月06日

■夏の甲子園・開幕!
いよいよ始まりました、夏の甲子園!
しかも初日から横浜×大阪桐蔭という超目玉カードがあるということで、今日はテレビに釘付けでした。


結果から言うと、大阪桐蔭が春の王者・横浜に11-6で快勝。
僕は個人的に横高を贔屓目にして見てたんですけど、今日の横高はちょっとらしくなかったですね。
走塁ミスやスクイズ失敗、守備のエラーもありました。なんかいつものきめ細やかさみたいなのがなかったですね。

原因を探すのは難しいですけど、個人的な考えを言えば、横高は神奈川県大会でちょっと楽をしすぎた気がしますね。
もちろん最多出場校数を誇る神奈川予選ですから、「楽」なんてことはアリエナイんですが、それでも全試合2桁安打で7点差以上の勝利でしょう。
一度も追い込まれたことがないっていうのは、やはり不利に働きますよ。
「火事場の底力」的なものが俺たちにはある、っていう意識があるのとないのでは大違いじゃないかなと思います。
個別の選手では前も書きましたが、3番サードの高濱卓也の野球センスがいいですね。先輩の石川雄洋(現・横浜ベイスターズ)より上かもしんない。


一方の大阪桐蔭は厳しいところを抜けてきただけあって、センバツ王者にひるむことなく強いチームの戦い方をしましたね。
横浜と比べると投手力が若干落ちるかなと思ってたんですけど、2年生の先発の石田が粘りのピッチングで踏ん張りました。ちなみになんですけど、このチームは来年も強いですよね。

そしてやはり一番の衝撃は怪物・中田翔のどでかいホームランでしたね・・・。
なんなんですか、あの飛距離は。スイングスピードの速さと合わせて、もう驚愕ですよ完全に。
去年の平田の3連発も凄かったけど、中田はまだ2年だからね・・・。今年のドラフトでも間違いなく1巡指名だろうけど、ホント行く末が恐ろしいですよ。
肘があまり良くないそうだし、もう打撃に集中してもいいかなと思うんですけどね。投手としての150㌔も魅力だけど、中田翔の本当の素晴らしさはやはり打撃じゃないでしょうか。
次の試合での早実・斎藤佑樹との対決は見物ですねー。桐蔭は不調だった謝敷正吾も復活してきたし、これは見逃す手はありません。

>>人気ブログランキング

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■第88回全国高校野球選手権大会 開幕!! 第1日

第1試合 高知商 10-7 白樺学園初出場白樺学園が1回戦敗退…。正捕手が負傷したのが痛かったか…。第2試合 早実 13-1 鶴崎工やっぱり早実は強い!!鶴崎工は相手が悪かったですね。。第3試合 大阪桐蔭 11-6??

■第88回全国高校野球選手権大会-1日目(1回戦)

第88回全国高校野球選手権大会1日目の結果。第1試合:高知商(高知) 10-7 白樺学園(北北海道)第2試合:早実(西東京) 13-1 鶴崎工(大分)第3試合:大阪桐蔭(大阪) 11-6 横浜(神奈川)今日は甲子園で開会式から第3試合終了まで観戦してきました。...

<< 久しぶりの現地観戦! | Blog TOP | 松山2戦目も長丁場 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。