つれづれなるままに

2009年10月25日

■菊池は国内
菊池は国内に絞ったとのこと。

これで良かったんじゃないでしょうか。
日本のピッチャーのレベルが高いことは、メジャーであったりWBCなどの国際大会で証明済のこと。
そんなピッチャーが育ったのも、国内のプロ野球からです。
菊池も国内で揉まれて、誰もが認める素晴らしいピッチャーになってから憧れのリーグに行ったらいいんじゃないかなと思いますね。

さ、これで今年のドラフト戦線が落ち着いてくるでしょう。
菊池には何球団いくかな?外れ1位の競合も熾烈になりそうですね。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

<< アッチソン、もう日本に帰らない?! | Blog TOP | TIFF >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索