つれづれなるままに

2009年10月08日

■痛い敗戦
この大事な試合で完封されちゃマズイよね。

とりあえず一番腹立たしいのは、安藤。
安藤にこの大一番を任せる力がないと言っちゃあそれまでだけど、ここまで先発としてチームの中心だった実績がある。
確かに現状では、能見や岩田の方が力は上かもしれないけど、3本目はあなたでしょう、と。
なのに、毎回ランナーを得点圏に背負って、結局は4回2失点で降板。
4回で77球も放ってるように、どうにも慎重になりすぎで、立ち向かっていくような気迫を感じることができなかったのが残念だった。
たとえ、阪神がCSに進めたとしても安藤の先発は厳しいと思う。

打つほうもねぇ・・・・。数字は正直なもんで、打率が2割6分とか5分の人は打てないんです。
そういう人が打線の中核に2人も座ってるもんだから、打線がなかなか繋がらない。
もうこんなこと言っても遅いけどね・・・。来年は打順イジってくれないかな。
打率が2割5分とかしか打ってない中核打者は比較的どこにもいるけど、でもそういう人たちはホームラン35本とか40本とか打つから低打率には目をつぶってもらえるんです。
だから当然の話として、打率2割5分でホームラン15本とか20本ではやはり厳しい。物足りない。

明日の最終戦はなんとか意地を見せて取ってほしいですね。
すいません、今日は愚痴しか出ませんでした。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■☆先発2弾ロケット策も通用せず…。ヤク 5 対 0 阪神 神宮(10/8試合終了)67勝72敗4分

阪神 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 0 0 | 0 | H5/E1 --------------------------------------------- ヤク | 0 0 2 | 0 0 2 | 1 0 X | 5 | H8/E0 勝利投手 [ ヤクルト ] 館山 (16勝6敗0S) 敗戦投手 [ 阪神 ] 安藤 (8勝12敗0S) セーブ [ 阪神 ] 安藤 、久保 、金...

<< そして終戦~来季の課題#1 | Blog TOP | 2009年に読んだ本 #50 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索