つれづれなるままに

2009年03月26日

■WBC総括 #1
投手編

松坂大輔
 さすがですね。精神的に落ち着いて、いい意味でアバウトになった。普段からデカイ外国人バッターと対していることとアメリカ球に慣れていることがが大きなアドバンテージになった。MVPも妥当だと思います。

涌井秀章
 グループ1位決定戦で先発の機会を与えられるかなと思ったけど、なかなか出番がなかった。ストレートが140㌔出ないなどコンディション的にピークに持って来れなかった感がある。次のWBC時に25歳と働きざかりなので、この経験を生かして欲しい。

小松聖
 日本での壮行試合でボコボコにされたのと、アメリカに入ってからのメジャーとの練習試合で結果を残せなかったことで、本番でも出番がないかなと思ったけれど、少ない出番で比較的大きなインパクトを残せた。韓国戦で見せたピッチングから、小松の気持ちの強さがハッキリと読み取れた。

ダルビッシュ有
 先発として彼が持っている力は出し切れなかった感がある。思いがけず精神的な弱さを見せてしまった格好。またボールへの対応が最後までできず、球種がストレートとスライダーだけと大変苦しんだ。本来七色の変化球を操る器用なダルビッシュだけに、この点は意外だった。先発としては期待通りの活躍ができなかったが、リリーフとして汚名返上の機会が与えられ、ダルビッシュらしいものすごいストレートを連発してくれた。次のWBCでもエース候補で間違いない。さらなる高みを目指して欲しい。

渡辺俊介
 中継ぎの飛び道具として招集も、出番があまり回ってこなかった。かなりの覚悟を胸にして代表入りしただけに、やや気の毒だった。

田中将大
 最年少で代表入り。大事なところで何度も登板機会があり、気合い十分のストレートを見せてくれた。スライダーのキレも抜群で、最高のコンディションであったことをうかがわせた。勝負度胸も満点。素晴らしい将来性を改めて実証したと言えるのではないか。シャンパンファイトで先輩たちにからかわれていた愛されるキャラも良かった。次回大会は佑ちゃんと一緒のユニフォームを着ているかもしれませんね。

岩隈久志
 今大会のベストピッチャー。プレッシャーが最大のところで、素晴らしいピッチングを見せてくれた。ストレートも変化球も決して浮かせることなく、淡々とアウトを取っていった。持っている力を最大に発揮した選手は岩隈なのではないか。今年もケガさえなければ、また20勝するのは間違いなさそう。とにかく素晴らしかった。彼が本当のMVP。

馬原孝浩
 クローザーの前のポジションを期待されたが、コンディションが上がらず苦しんだ印象。ストレートとフォークが持ち味のピッチャーはこのような国際試合だと、ただでさえストレートに強いバッターだらけなので、ストレートがキレてないと抑えられない。その点、厳しかったように思うがよくがんばった。

杉内俊哉
 左のロングリリーフとして抜群の働きをした。小柄な杉内が大柄なバッターを圧倒していくのは見てて痛快だった。140㌔そこそこのストレートでも、抜群のキレで相手バッターは明らかに振り遅れていた。また勝負所でさらにギアを上げられる勝負根性はアッパレ。日本の左のエースであることを見事に証明した。

内海哲也
 抜擢されたグループ1位決定戦の序盤は明らかに緊張していたが、なんとか試合を作った。投げたのは結局この試合の2回と1/3だけ。しかしそれ以上の貢献をしたように感じられる。この経験は今後の選手生活の大きなプラスになるだろう。

山口鉄也
 韓国戦に3度登板し、その都度ゼロに抑えた。左の抑え専門として、非常に大きな働きをしたと言えるだろう。まだ25歳。この経験でもう一回りも二回りも大きく成長するのではないか。

岩田稔
 初登板だったコールド勝ちした韓国戦は良いピッチングを見せた。大きなカーブを武器に初見のバッターには打たれないのではないかという印象を残したが、そのあとは尻すぼみ。アメリカに渡ってから疲れがたまってしまったようで、ブルペンでもあまり見られなかった。彼もまだ若いので、この経験をプラスにして欲しい。

藤川球児
 日本の守護神としてチーム入りしたが、結局最後までコンディションが上がってくることがなかった。もともとスロースターターだけに懸念していたことだが、悪い予感が的中してしまった。球児らしい「火の玉ストレート」を見せることなく、ダルビッシュに守護神の座まで奪われた。本人としては大変に悔しいはずだが、これで代表を引退するなどと言わず、次回にリベンジを果たして欲しい。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■wbc live

やっぱりWBC 世間では、WBCの話題で持ちきりです。 って、もう一昨日のことですがね。 WBCって何?って人はたぶんいないだろうけど、一応念のため。 W=ワールド B=ベースボール C=クラッシック の略ですよ! 4年に一度の、野球の世界一を決める戦いです。 ...(続きを?...

■wbc live

WBC WBC日本優勝おめでとーーーーーー!!!!!!!!!!!!!! 正直、決勝で韓国に負けるのでは?なんて思っていたのですごく意外(失礼?)でした。 がしかし、次からは他の国も本気で最強軍団作ってくると思うので頑張って欲しいと思います。 ...(続きを読む) WBC優勝のコメン?...

■岩隈久志 夫人

岩隈久志#21 楽天イーグルス背番号T Ver.3 クリムゾンレッド 岩隈商品価格:2,200円レビュー平均:5.0 あなたの考えるセパ12球団の「エース」を教えてください。クライマックスシリーズも終わり、残るは日本シリーズのみとなりました。そこでというかなんというか、あな...

<< 岩田故障 | Blog TOP | 侍JAPAN V2達成!! >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索