つれづれなるままに

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年03月20日

■第2R1組を1位通過!
今日は勝っても負けても大丈夫という逆に難しい試合。
だけど同じ相手に3連敗していいのかというのもあり、余力を残しながらも勝つことが要求された試合でした。

今日は仕事があったので、映像見られたのは昼の時間のみ。あとはケータイでちょこちょこ経過をチェックw
というわけで試合内容については詳しく分かりません。今日の夜にCSで見る予定です。

でもまあ勝って良かった。次の相手がどうとかよりね。
まだ使ってなかった選手を使えたのも良かったと思います。小松とか自信喪失中で使い物にならないだろうと思ってたのに、フタを開けてみたら2回2/3を無安打5奪三振だから。
次があるかどうか分からないけど、この選手は思ってたよりずっと精神的にタフなんだということが分かった。
マーくんも一発打たれちゃったけど、これはいい経験になるでしょう。ストレートがいくら走ってても、世界には真っすぐに滅法強い打者がゴロゴロいる。
マーくんはこれからの代表を背負っていくピッチャーだからね。近いうちに先発三本柱とかに入ってこなくちゃいけない存在。これを糧にして、ますます大きくなっていってもらいたいと思います。
ちなみに次回大会はハンカチ王子もJAPAN入りしてくる可能性あるよね。

さてバッターの方は、打ちも打ったり15安打。
イチローはまだ本調子じゃないようだけど、青木は絶好調だし、岩村・稲葉にも当たりが戻って来た。
あとは福留かな。今日出なかったし。
それに大変なのは村田の離脱。調子も悪くなさそうだったし、貴重な右の大砲が抜けたのはいかにもまずい。
栗原が代わりに呼ばれるらしいけど、いきなりチームにフィットするのは難しいでしょう。うーむ、だけど原監督は栗原先発で使うかな?どうなんだろ?
オープン戦では今のところ、.320で2本塁打か。ふむふむ。

1 9 イチロー
2 6 中島
3 8 青木
4 2 城島
5 7 稲葉
6 3 内川
7 5 岩村
8 D 栗原
9 4 片岡

こんな感じでしょうか。稲葉DHで、内川レフト、栗原ファーストも可。もしくは栗原の状態が良ければ、もっと上位で(城島とスワップ)使ってもいいかも。片岡のサードは怖いので、二遊間は若獅子コンビにしてもらって、経験のある岩村をサードで使って欲しい。
ピッチャーは松坂でしょうね。で、決勝はダルに任せると。それでいいです。 

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■★WBC速報!日本、韓国に逆転勝ち!1位通過で準決勝へ!韓国 2 対 6 日本 ペトコパーク(3/20試合終了)3勝1敗0分

日本 | 0 2 0 | 0 0 0 | 0 3 1 | 6 | H15/E2 ----------------------------------------- 韓国 | 1 0 0 | 0 0 0 | 1 0 0 | 2 | H6/E3 勝:涌井 負:呉昇桓 S: 日本: 内海、小松、田中、山口、涌井、馬原、藤川 ▽本塁打:内川1号 韓国: 張ウォン三、李?...

<< 2009年に読んだ本 #14 | Blog TOP | キューバとの実力差 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。