つれづれなるままに

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月28日

■WBC壮行試合 vs埼玉西武
侍ジャパンが埼玉西武に完敗。
ま、ライオンズは強いからね。日本一だしアジア一だし。片岡や中島がいなくても強いです。
ジャパンにとってこれがいい薬になってくれればいいのではないかと今は思ってます。

ピッチャー陣も小松以外悪くなかったと思うし。
岩隈は小兵・大崎に打たれるまで、ライオンズ打線を圧倒してた。
ストレートはキレ・制球ともに抜群。
変化球も前回登板よりコントロールできてた。
数字だけ見ると3回2失点だけど、岩隈は全く問題ないと思います。

次に投げたダルビッシュも前回よりボールにキレが出てきてた。
余計な力みが減ってる気がする。
ただ縦への変化球を全く投げてなかったのが謎だった。あれは隠したのかな?
フォークを全く使わなかった。

あとはマーくんが良かった。
マーくんは大舞台になれば大舞台になるほど強いタイプだね。あの落ち着きようはスゴイと思う。
少しスライダーが思ってるところに投げれてなかったけど、ストレートは怖いほどキテた。万全だと思います。

野手陣はイチローがまだまだかかりそう。
あそこで分断されてる感があるね。後ろの稲葉は絶好調なのに。
それと個人的にはムネリンをスタメンで使った方がいいのではないかと思い始めている。
チームに浮力を与えられる選手じゃないかな、彼は。チームの雰囲気に左右されない強さがあると思う。
せめて相手Pが右の時はスタメンで使ってほしいです。

■コメント

■コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

■トラックバック

■☆侍ジャパン初黒星、西武に完敗!日本代表 2 対 7 西武 東京D(2/28 試合終了)

西武 | 0 0 2 | 0 1 0 | 0 4 0 | 7 | -------------------------------------- 日本 | 0 0 0 | 1 0 0 | 0 0 1 | 2 | 勝:ワズディン 負:岩隈 S: 西武:ワズディン、岸、グラマン、長田、谷中、小野寺 ▽本塁打:大崎 日本:岩隈、ダルビッシュ、内海、田中...

<< 09年に読んだ本 #10 | Blog TOP | 09年に読んだ本 #9 >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。