つれづれなるままに
2013年06月

2013年06月30日

■2本目購入
一昨日、ラケットを購入。
プリンスのシャーク98T、2本目。

最近試合に出るようになって、やっぱり1本では足りないなと気付いた。

ガットはブラックヴェノムというポリを48ポンドで張ってみました。
どんな感じだろ?打感が柔らかいらしいけど…。
早く打ちたいな。

2013年06月25日

■ウィンブルドン開幕
錦織は今回かなりドローに恵まれてる。
確実にデルポトロ戦まで行って、去年のリベンジを果たしてもらいたい。
年も近いし、デルポは必ずどこかで倒さないといけない相手。
期待しましょう!

2013年06月14日

■同窓会!
昨晩はかつてジュニアの時に所属していたクラブの同窓会に出席。

なんと18年ぶりです。
コーチが4人、あとは生徒たち。

1,2コ先輩の方々が多く、同い年は誰もいませんでしたが、思い出話満載のとても楽しい会になりました。

Fコーチともじっくり話が出来て嬉しかったです。
次はテニスもセットで会いたいですね。

2013年06月10日

■3大会目は完敗
今日から3大会目。
これまでより一つ上のグレードの試合ということで、エントリー数も多い。

どれくらいレベルが上がるんだろうかと思いながら会場へ向かった。


懐かしい場所。だけどここの会場にはあまり良い思い出がない。
とにかく寒いし、試合もあんまり勝ってない。


とにかく当日。
相手はすでに来ていた。

試合は2番コート。
隣のコートもそうだったけど、このクラスはみんな上手い。
かくいう自分の相手もキレイなフォームで、かつ躍動感がある。ボレーヤーのような動き。

かなり早い段階からバックを狙われる。
アプローチをバック側に打ち込まれて、次かその次のボレーかスマッシュでやられるパターン。
ファーストはこれでやりこめられて、1-6で落とした。


セカンドも同じような展開になりそうだったけど、相手のペースが少し落ちたのでフォアで反撃開始。
左右に深くて強いボールを打ち続けてポイントを取る。
フォアでは打ち負けない。ミスを恐れずに思い切ったテニスが出来た。


だけど総合力では相手が上だった。フォア以外は全て負けていたと言っていい。
で、結局奮闘むなしく4-6でゲームセット。大事な所でサーブも入らなかったしなぁ…。


もっと重点的に強化して出直しです。
がんばれば、このクラスでも戦える!

2013年06月06日

■定期練習会@FC
T君と定期練習会。8回目かな。

今日は20時からだったので、時間を気にせず出来た。

いつも以上にガシガシ打ち合う。
ベースラインから2mくらい離れて、重いボールを打ち返す。
かなり調子がいい。
ガットもこれくらい緩くなっていた方が打ちやすいかもしれない。ボールを捕まえやすい。次はテンションを少し落としてみるか。

スーパータイブレークを3本。
全部やられてしまったけど、最後の2本はギリギリの接戦。
今回もすごい楽しかった。

2013年06月05日

■2大会連続優勝!!
先月に続いて、またもトーナメントに出場。

この会場、着いてみたら予想以上に田舎な風景でビックリ。
受付とか、この大会は大丈夫なんだろうかと心配になった。


試合前に別の年齢カテゴリーの人とウォームアップ。
安定感のあるテニスだったので聞いてみてら、やっぱりテニスコーチだった。

それにしても暑い。。。
15分ほど動いただけでも軽く一汗かいた。
27度とのことだけど、コート上はおそらく30度を超えている。


少し待って、いよいよ自分の出番。
相手は10歳くらいは年上ではないかという風貌のおじさん。
テニスもとてもおじさん。
これは負けてはいけないと思ったけど、変に力が入ってもいけないので、「脱力」につとめた。

というのも前日のレッスンで、この脱力がうまく出来て、とても調子が良かった。
今日もそれが持続している。力みがなく、淡々と確実にプレー。
unforced errorが全体を通して5本くらい。
ファーストサーブも8割くらい入り、圧勝のダブルベーグル。
体力もあまり使わず、いい感じだった。


次の試合はトイレ休憩後すぐ。
これが事実上の決勝戦だった。相手はいかにもテニスをやり込んでますという出で立ちと肌の色。
動きも軽快だったけど、こちらも好調を持続。ファースト3-0になった。

ここで少し気が緩み、3-2に追い上げられる。
しかしもう一度気合を入れ直して、5-2と突き放す。次のゲームは取られたが、その次を取ってファーストは6-3。

セカンドセットはいきなりブレイクされる展開。
相手もバックを中心に攻めてくる。大変にシコいテニス。さすが35歳以上。

体力的にかなりキツくなってきて、ふくらはぎも危ない感じだったけど、こちらも粘る。大事なポイントをもぎ取る。
苦しい展開だったけど、結局6ゲーム連取して6-1でゲームセット。
最後のゲームは根性で打ち続け、マッチポイントももぎ取りました。


とにかく暑かったけど、これで先月の大会に続いて2大会連続優勝。
とても嬉しいけれど、このグレードの大会はトップランクの選手がほとんど出てこないので、なんとか勝った格好。
でもどんな大会でもしっかり勝ち切れるようになったのは、自分の中では大きな成長だと思う。

次の試合はグレードがひとつ高いので、かなりの挑戦になる。
勝ちたいですね。なんとか勝ちたい。

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索