つれづれなるままに
2008年08月

2008年08月29日

■北京疲れ...
US Openの錦織君が気になってタイガース戦ほとんど見てません。
リードしてたし、まぁいいかなって。
どうも北京疲れというか(もちろん現地に行ったわけじゃないけど)野球を観戦するのがしんどい状況です。
結果は細かくチェックしてますが、テレビ観戦は来週くらいまでお休みしようかな。
WOWOWでUS Open見てます。

2008年08月25日

■08年に読んだ本 #23
ベートーヴェンの交響曲 (講談社現代新書)ベートーヴェンの交響曲 (講談社現代新書)
(2007/11/16)
金 聖響玉木 正之

商品詳細を見る

2008年08月25日

■5敗
正直ここまで負けるとは思ってなかった。
国際大会の難しさはあるけど・・・・。まずはやはり初戦を落としたのが痛かったでしょう。あそこで勢いに乗れなかった。
さらに言うと、あの初戦にエース・ダルビッシュを立てて負けたことも痛かった。首脳陣はダルビッシュの状態も分かっていたはずだし、「エースだから」という理由じゃなくて「一番勝てる可能性の高い投手」という理由で先発投手を選んで欲しかった。そういう意味では、以前にも書いたけれども、星野監督の一番弱い部分が出たんだと思う。星野監督が短期決戦でなかなか勝てない理由。情が勝ってしまう。03年の日本シリーズもこれで負けた。
ペナントだったらいいんです。長丁場の闘いだし、一度不振でもなんとか立ち直らせないといけない。そのために別の選手を使うのではなく、失敗した直後に何度もチャンスをやる。だけど短期決戦ではこれはなかなか難しい。調子が良くない選手は、そのまま上がってこない場合の方が多いので、何度でもミスをしてしまう。だから短期決戦では、情としてはコイツにがんばってもらいたいというのを捨てて、一番調子のよい選手を使わなくてはいけない。それを基準にパーツを組み合わせていく作業が必要なのです。

星野監督はいい監督です。彼の持つ求心力は球界でも随一です。
だけど残念ながら、非情に徹することができない。どうしても、「コイツと心中」となってしまう。それでは短期決戦は戦えないのです。

今回は日本での壮行試合が雨で中止になったり、練習も屋内でするはめになったり不運だった部分も多かった。だけど日程に関しては、本気の本気で頂点を目指すなら、もっと工夫ができたのではないかと今さらながら思う。中止になった巨人2軍との試合を含めても、練習試合が3試合というのは果たして十分だっただろうか。メンバー決定から北京に出発するまでの時間は十分だっただろうか。

力が互角とみられてたチーム相手に全敗したことを考えれば、次回に向けて考えなくてはならないことがいっぱいある。もちろんWBCの監督人事もよく考えなくてはならない。
宮本がチームを去ることを表明し、あれだけ乗せられたのにも関わらず2試合しか登板機会が与えられなかった上原、一番大事なところを任せられると思っていたのに敗戦処理の仕事をさせられたダルビッシュ・・・・選手と星野監督との信頼関係は磐石でしょうか。
一部報道では、受諾に前向きと出ていたが、私は反対です。

2008年08月22日

■敗戦
あまりにショックで呆然とした・・・。
また負けたのかと・・・。

体が重く感じる。グッタリだ。

2008年08月18日

■第5R vsカナダ
いやー、もう成瀬に尽きる。ナイスピッチング!
ボコボコにされたあのオールスターをハマスタで見てしまっていたので、成瀬への不安はあったんだけど、素晴らしいピッチングだったなぁ。去年の一番いい時よりもさらに良かったかもしれないくらいのピッチングだった。
ストレートは走ってるし、スライダーもキレ抜群。制球力も完璧に近かった。
文句なしでした。

打つ方はね、前回も書いたけど村田がね・・・。
今日は首脳陣がくれた汚名返上の最後のチャンスだったと思うな。4打席も立たせてもらったのに、快音が聞かれなかった。
さすがに中国戦はスタメンから外れると思いますよ。代打要員になってくるでしょう。
先発は宮本かな。

2008年08月16日

■第4R vs韓国
まぁ、ミスした方が負けるって、そういうことでしょう。
力に差がない者同士の対決です。当然です。

新井に当たりが出てきたのは喜ばしいですね。
村田には奮起を促したいです。

これで4戦して2敗。
もう負けられません。

2008年08月14日

■第2R vs台湾
終わってみれば6-1の快勝。
今日は先発の涌井が良かった。初めこそ、変化球の制球が悪くて球数が多かったけど、ボール自体はかなり走ってた。そして4回くらい途中からかな、テンポが良くなった。
このことで打線にも活気が出て、前日から沈みがちだった打棒が上向いた気がする。昨日から慎重すぎて、みんな大分固くなってたっぽかったからね。
だから先制点は取られたけど、あまり心配してなかった。もう大丈夫だろうと。

しかし新井は心配だね。ひとりだけ完璧に乗り遅れた。
腰が痛いのかなぁ。それとも精神的なものか。
新井がんばれ!

2008年08月13日

■星野ジャパン、初戦落とす
今日は下の記事にあるとおり東京ドームへ行ってたので、星野JAPANは6回くらいからTV観戦。

うーん、負けちゃったね・・・。初戦だからどうしても勝っておきたかったんだけど。
ダルビッシュはもうマウンドにいなかったのでコメントできないけど、キューバ打線の印象としては選球眼がすごくいいと感じた。ストライクゾーンが外に広くなかったのはある。しかしそれを引いても、キューバ打線は低めの変化球への対応が良かったように思う。マーくんのスライダーとか相当キレてたと思うんだけど、有効に働いてたのは三振に取った最初のバッターだけだったもんね。あとはいい所から変化してても、ことごとく見逃されてた。

あそこまで変化球を見られると厳しい。ストライクゾーンにくるストレートにはフルスイングしてくるし、だんだん投げる球がなくなって、配球が難しくなる。球児とかマーくんのストレートに振り遅れてる場面もあったけど、痛烈に打ち返す場面もあったからね。ストレートだけじゃ抑えられないし・・・。
ということもあって、やはりキューバ相手には変則ピッチャーの方がいい気がする、ダルみたいな剛球ピッチャーより。うん・・・・・やっぱり当初言われてたように和田毅の方が良かったのかなぁと思うよ。国際経験も豊富だし、調子も良かったみたいだし。
次当たる時は、ダルにリベンジさせたい気持ちもあるけど、そういう星野監督が好きそうな「情」の部分は脇に置いて、実を取りに行くべきじゃないでしょうか。

2008年08月13日

■いざ東京ドームへ!
今日は星野ジャパンがあったから迷ったんだけど、せっかくチケットが取れてたので東京ドームへ行ったきた。
五輪もあるからどうかねと思ってたけど、さすがお盆。満員御礼でした!熱いね、どうも!

席は3階のバルコニー席。初めてですよ、ここ来たの。1塁側ですけどね。
入口からして違うの。カーペット張りでさ、売店もちょっと上品な感じ。
そして右手にはビュッフェスタイルのレストラン。キチンとブレザーを着た係の人が席まで案内してくれるし、なかなかのVIP待遇。
席もクッション椅子で座り心地よし。最前だったので、ホント快適に野球を楽しめました。

IMG_0090.jpg
↑座席からの眺め

試合は投手戦でなかなかヒットが出ず、併殺が多かったけどそれなりに見応えがあった。
アッチソンは球児が戻ってきても中継ぎでいいね。テンポがよくて、水を得た魚みたいだ。
そして最後に兄貴の一発。もう大興奮でしたよ!最高!
バルコニー席、オススメです。

2008年08月05日

■若手起用のススメ
久保田がどうもよくない。
ストレートを簡単にはじき返される。3年くらい前まではこんなことなかったはず。登板過多が原因か。
ちょっと休ませてどうにかなるようなものでもないが、今の状態では厳しい場所では使えない。
ただでさえ球児がいなくて台所事情が苦しいのに・・・。
岩田もなぁ、毎回同じピッチング内容。いらんところでフォアボールを出して、リズム悪くして打たれる。
今日はキャッチャーが狩野だったけど、ピッチングは変わらなかった。この壁を打ち破ってもらわないと困る。

打線もホームランでしか点が取れてない。夏場に入って疲れがあるのかどうか。
チームに活力を注入できるような若手は育ってないのか。ややパンチ不足の感はあるが、坂あたりを上げてみてはどうか。前田忠も悪くないが、若手の方がチームに推進力を与えやすい。
真打・林威助の復帰が待たれるが、今岡はまだまだダメそうだし、岡田監督には首位の余裕でドーンと構えるのではなく、より積極的な選手起用をお願いしたい。昨日の代打・小宮山のような采配が見たいのだ!



ちなみにオリックスの浜ちゃんが1軍に復帰したようだ。今度こそがんばって欲しい。

2008年08月03日

■後半戦スタート
うたた寝しながらですが(笑)、半分くらい試合見た。

後半戦をいい形でスタートできたね。
五輪組が抜けてどうなるかって所だったけど、盤石な試合運びで良かったんではないでしょうか。
っていうか打ちすぎかもw 明日が心配みたいな。

だけど小宮山にプロ初ヒットが出たり(しかもタイムリー)、庄田が4安打とか、嬉しかったね。
あとは投手陣の方かな・・・。ハシケンもいいけど、玉置とかね、できればチャンスを与えて欲しいなと思う。
五輪組がいないうちに若手はアピールアピール!!!

2008年08月02日

■オールスター第2戦
行ってきました、オールスター第2戦@ハマスタ!

今日は横浜の花火大会とバッチリかぶってたので、行きの電車からして大混雑。これはあえて同日にしたのかね?とにかくすごい混んでました。
友だちと関内で落ち合って、いざハマスタへ。席がなかなかいい所で眺め良し!

ハマスタ1

花火も同時に見れる!!

ハマスタ2

そんなに暑くもなく、常に風がそよいで本当に気持ちよかった!

試合も乱打戦だったけど、面白かったね。マーくん見れたし。倖田來未やゆうこりんまで出てきたw
オールスター、また行きたいな。

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索