つれづれなるままに
2007年07月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年07月31日

■おすぎと矢野ちゃん
いやはや杉山は惜しかったなぁ。
4回まではノーヒットだったから、5回がもったいなさすぎた。
でもひとつ言いたいのは、田中浩康に打たれたヒットは矢野さんのリードが悪いよ。
セーフティに行き過ぎでしょ。あれだけ外ばっかりのリードだったら、誰でも踏み込んでくると思う。
いまさら矢野さんに何言っても変わらないと思うけど、ああいう場面でのリードは正直萎えます。

勝った日はいいことも書いておかないと・・・・・広大の存在感!!!
やっぱりなんだかんだいっても、一発があるバッターは怖いよね。
ものすごい警戒しているのが分かるし、その分フォアボールも増える。
広大を6番くらいに置いておくというのは、すごい効果的だと思う。

盤石のジェフも戻ってきたことだし、あと甲子園は2戦ですか。
上を走る3チームにとって、地力のあるタイガースが追い上げてきてるのはプレッシャーになると思うので、うちとしてはひとつひとつ勝っていくことが大事。
間違っても集中力を欠いて、変な試合の落とし方をしないこと。
今のタイガースにはそれができると思ってます。
スポンサーサイト

2007年07月30日

■ハマスタにて
バタバタしてて更新遅れました。
ちなみに昨日は飲み会があって虎は見れず。。。。代わりに土曜日にハマスタに行ったお話です。


土曜の朝、起きてみたらすごい晴天だったので、高校野球神奈川大会を見に行こうと決め、さっそく出かけていった。
毎年どこかしら地方予選を見てるのだけど、今年はまだ行けてなかったのでどうしても見ておきたかったのだ。

ハマスタに着いたのが第1試合開始から45分後の11時45分。
すでになんだか長い列が見える。。。。

KC3A00031.jpg


「こりゃチケット販売の列か?」と半信半疑ながら並んでいると、係りの人が拡声器を手にやってきた。

「本日のチケットはすでに全席完売しております!この列は第1試合終了後に席を立ったお客様がいた場合、チケットを再販売するための列です!よってお並びいただいてもご購入できない場合もございます!その点あらかじめご了承ください!」



う~む。
上の写真は日陰だけど、この頃には微妙に移動していて、すでに20mほど前にある日なたに姿をさらしている。ということで猛烈に暑い。
しかも第1試合はまだ3回裏とかだ。少なく見てもあと1時間半は30度超の猛暑の中、突っ立ってなくてはならないわけだ。

1時間半ありゃ、楽に家帰ってクーラーの効いた部屋でTVK見れる。
絶対そっちの方が・・・・・・・と思ったが、そこは自分でも認める野球バカ。結局待っちゃいましたよ。途中何度かクラっときたけど。

P1000899.jpg

準決勝第2試合 慶應義塾vs桐光学園

untitled.jpg


P1000902.jpg

桐光学園の応援団

試合の方は、慶應が常にリードを保つ展開。
慶應の方が試合巧者というか、大人の野球をしてた。

がそこが高校野球の面白いところ。
応援団の数で慶應を圧倒してた桐光が終盤に勢いづいて、一気に逆転。
応援団の力って本当にデカイ!と思わせる展開だった。

とにかく暑い一日だったけど、同時に熱い日でした。

2007年07月27日

■貯金1
絶好調の番長をノックアウトしての盤石の勝利ですよ。
いやー、強い。強いぞ、タイガース。
6連勝でついに待望の、貯金1(つД`)
これで上との差もグググッと詰まってまいりました。
いい感じだー。これでこそ、球場に応援に行く気が起こるってなもんだ。


だけどとりあえずひとつだけ・・・。
これだけ中継ぎ陣を酷使しているのに5回83球4安打7奪三振の上園を降ろすのはどうなのよ。体張ってブロックしたり、ピッチャーゴロを足で止めてたり、チームに活力を与えるような闘志を見せてくれたのに・・・。

しかもその代打が打率.161、得点圏打率.067の桧山っていうのは・・・。
その後の矢野ちゃんがラッキーなタイムリー打ったから良かったものの、こんな交代してちゃダメでしょう。
申し訳ないけど、現状、桧山と葛城の左2枚はあまり必要ない気がする。若手育成枠に切り替えて、赤松とか高橋勇丞とか外野と走塁の補強でもした方がいいのでは。


さて苦言はこれだけ。
とにかくチーム状態は最高に近いですからね。明日明後日と絶対に取って、一気に首位争いに加わっていきましょう!

2007年07月26日

■ついに借金完済!
ついについに借金完済ですよ。一時9つもあったのにね。
今日も4安打で3点取っての勝ちですから。
しかもナゴド3連勝!今までの名古屋の虎ファンの気持ち考えたら涙が出るよ・・・ヽ(TдT)ノ


先発のボーグルソンは良かったねぇ。
なにが良かったかって、矢野さんのサインに首を振らなくなったこと
前はほとんど首振ってから投げてたからね。それで打たれてた。
どういう心境の変化なのか、誰かからの助言(またシモさん?!)があったのか知らないけど、これは良い兆候ですよ。
正捕手の出したサインを信頼するというのは、外国人ピッチャーが成功するためのステップのひとつだと思います。
ボーグルソンも生き残りをかけてグズグズしてる暇ないと思うので、次回以降も今日のようなピッチングを期待します。

あとはやっぱりアニキやね。
最後のファールフライをもぎ取ったのも凄かったけど、好投・川上を一撃で砕いた一発には恐れ入った。
まさに4番の仕事でした。さすがです。

さて我らがタイガースは移動日なしで横浜3連戦@甲子園。
すぐ上にいる横浜相手ですから、ほんとに大事なカードになります。
最低でも勝ち越し、できれば3タテかましてやりたいですね!

2007年07月26日

■夏・甲子園-都道府県予選
各地で高校野球の都道府県予選が進んでますね。
例年ならもう何試合か見に行ってるところですが、今年は多忙のため全く行けず・・・。
もう大詰めと言っていいところまで来てますし、今年はどうやら行けずに終わりそうです。

マスコミの対応も今年はどうしても中田翔一本槍ですね。
ホームランが出ないと心配して・・・・中田君も大変。

そんな中、昨日千葉大会で成田の唐川侑己が消えました。
延長14回で失点して力尽きた模様。春は初戦で負けちゃったし、夏は甲子園で見たかったんだけど・・・。

あと気になるのが神奈川県大会の準決勝、横浜vs東海大相模。
高浜卓也vs田中広輔ですよ。これは楽しみです。

2007年07月25日

■打ち合いを制す
ちょっと前までのタイガースだったら、先発が6失点した時点で敗退決定だったんだけど、だいぶチーム状態が良くなってきた。

18安打で8点、敵地ナゴヤで連勝。

試合自体は長くて締まりもなかったんだけど、そういう中の点の取り合いに勝ったのは大きい。
なんかチャンスで萎縮しなくなった気がしませんか?
前は得点圏にランナーがいるととにかく打てなかったけど、今は「よし、俺に任せろ!」くらいの勢いを感じる。
これもどん欲な若手が結果を出しているからでしょうか。いい流れだと思います。

あえてひとつ言えば、セカンドは藤本を使って欲しいということ。
結果出してるからね。坂もいいけど、関本よりは藤本を使ってあげたい。相手が左でも。

あとは中継ぎ陣の涙ぐましい程のガンバリ。
今日はノーヒットですよ、シモさんが降りてから完璧。
ジェフとハシケンがいない中で、毎日毎日よくがんばってる。素晴らしいと思う。


さあ、明日取ればいよいよ借金完済ですよ。9つもあったのに。
明日はボーグルソンかな? 絶対に取りたいですね。

2007年07月24日

■これは夢か、幻か
いやー、夢かと思ったねw
あの岩瀬から3点も取ったんですよ。
最後に岩瀬からいつ点取ったのか覚えてないくらいなのに。

試合を見てみても、ジャンがアクシデントで早々と降りて負けパターンかなと思ってた。
っていうかジャンはあんまり良いマウンドの降り方じゃなかったなぁ(もし良い降り方があるとするならば)。
なんだろね・・・・自分でミスしてランナー出しておいて、腰痛めたってんじゃあどうも。
高い年俸払ってるんだし、来季残留のハードルは低くないと思うなぁ。

同じ外国人でいえば、シーツが若干戻ってきたかもしれない。
なんか守備でミスしてたし、イマイチまだ信頼できないんだけど、ナイスなヒットを打ってた。
同じく不調だった今岡は相変わらずダメだけど、シーツの打棒が戻れば大きな力になるね。
代わりに桜井の出番が減りそうだけど、それも仕方ないかもしれない。個人的には桜井に壁をブチ破ってスタメン張って欲しいけどね。

とりあえずそんなところ。
明日は誰だろう? 明日も確実に勝ちたいですね。

2007年07月22日

■オールスター第1&2戦
オールスター、録画でザッと見ましたよ。
初戦の盤石の投手リレーの方が面白かったかな。
2戦目はコンディションが良くなくて、可哀想な面もあった。

まーくん打たれちゃったのは仕方ないね。
あれだけストレート待たれてたら、そりゃ討ち取れないでしょう。
自分でも言ってたけど、これをいい機会ととらえて、ストレートを磨いてもらいたいね。
あれだけのスライダーがあるんだから、ストレートが良くなれば怖い物なしだよ。佑ちゃんの手の届かない所までいけるはず。

あと良かったのはダルビッシュかな。
っていうかさすがよね。
今の日本のプロ野球界で最高の先発ピッチャーは斉藤和巳とダルでしょう。
斉藤はケガしてるから、今はダルが実質ナンバーワンかな。

我らがタイガース勢もまずまずいいピッチングしてたし、良かったです。
あとは後半戦に向けて、しっかり休んだ上で調整をしてもらいたいですね。

2007年07月18日

■ジェフ離脱、ハシケン故障
帰ってきたらもう球児の出番だったので、あまり語れることはありません。

ですけど、とりあえず前半戦最後の試合をこういう形で締めくくれたのはグッド。
今日負けて後半戦に入るより、勝ったほうがずっといいもんね。
6安打で5点でしょ・・・・効率的じゃないですか!

だけど悪いニュースもあったみたいね。
ジェフが左肩鍵板炎で離脱とか痛すぎるわけで。
どれくらい悪いのか分からないけど、鍵板炎は結構かかるでしょ・・・。
ボギーも鍵板炎だったけど、あれは確か軽い症状のやつで1ヶ月半とか離脱してる。
去年のハシケンとか半年くらいかかったし、何年か前の球児も結構時間かかったはず。
全然関係ないけど、自分も去年の6月にテニス+草野球で右肩鍵板炎発症してまだ100%は治ってないし。

ちょっと後ろのピッチャー陣に負担かけすぎよね。今日もハシケン腰痛でリアイアでしょ。
先発がもっと長いイニング投げなくちゃ・・・・久保田とか1年で何試合投げさせるつもり?
ヤツは超人に似てるけど、人間だから!w 80試合登板でも尋常じゃないのに、それ超えるの確実な勢いとか、有り得ないから。
岡田監督にはもっと先を見据えた投手起用をしてもらいたいな。目先の勝利にそれほどこだわるなら、もっとスタメンをマトモなものにする所から始めたらいい。
バカのひとつ覚えみたいにちょっとでもリードしたらJFK投入とか、稚拙だよ。そんなんだったら誰でもできるわい。選手壊すんじゃないよ。

今日はそんなところです。

2007年07月17日

■甲子園で久しぶりの六甲颪!
今日は久々のナイスゲーム。

ジャンはようやく安定してきたし、年俸分は働いてもらわないとね。
暑い季節の方が強いのかな? それにスカルキャップが調子良さそうw

まぁでも5回50球で代えるとは意外だった。
どんでん曰く、そうでもなかったみたいだけど。

5回裏のチャンスで藤本に代えてひーやん送った時はまたか・・・と思ったねぇ、正直。
チャンスだったらフジモンの方がはるかに強いでしょ。外野ポップフライ上げるの名人だし。

が、そこはバ監督対決。
原采配を舐めてた。あそこで桧山敬遠とは・・・正直恐れ入ったわ。
あの瞬間、勝ちを確信したと言っても過言じゃない。


さて明日は球宴前最終戦。ウチはシモさんかな。
野手の方も、若手が打ったり、トリがアニキのカバーしたりと良いムード。
明日はなにがなんでも勝ちましょう!

2007年07月16日

■萎えるスタメン
なんか今日の試合はちょっと前の泥沼だった頃思い出した。
先発が試合作れず早々にマウンドから下りて、打撃陣もなかなか打てず、最後にほんのちょっと歯向かってみせるみたいな展開。

それにしても福原は全然ダメだなぁ。
井川抜けたあとのエースになるんじゃなかったの?と言いたい。
2勝6敗 防御率6.53 じゃ話にならないよ。
っていうか、こんな成績だったら1軍のローテから外れてもらいたい。
本当はここで玉置あたりを上げてきたいんだけど、今年は壁に当たって本調子じゃないのが悔しいところ。
杉山とか太陽もいまいちパッとしないみたいだけど、福原よりはいいかもね。

あとそれと今日みたいなスタメンはもう止めにしてもらいたい。
スタメン発表した途端、負けを覚悟して萎えるみたいなのは・・・・。
なんぼ相手Pが左だからって、今になって1番今岡、3番シーツはないっしょ。
そら、鳥谷が何本ヒット打っても、線にならんわ。

明日はジャンか・・・。早いトコ連敗脱出してもらいたいです。

2007年07月15日

■半月板損傷

阪神・金本、左ひざ半月板損傷 手術せず今後も試合に(SANSPO)

 阪神は14日、連続試合全イニング出場を続けている金本知憲外野手が7月初旬に「左ひざ内側半月板損傷」と診断されていたと発表した。今後も手術は行わず、出場は続けるという。

 6月下旬に痛め、7月になって精密検査を受けて診断が出た。金本は「(半月板が)水平に断裂している。差し支えないと言ったらうそになるけど、(プレーは)できる状態」と説明。常川チーフトレーナー補佐は「定期検査は今後も続ける。(今は)プレーは継続可能」と話した。

 金本は広島時代の1999年7月21日から全イニング出場を続け、昨年4月には米大リーグ記録とされるカル・リプケン(元オリオールズ)の903試合連続を抜いた。今季もフル出場を続け、連続1119試合まで記録を伸ばしている。



アニキ本当に大丈夫なんか・・・・。
騙し騙し行ける程度のケガじゃないと思うんだけど。

それでもグラウンドに立ち続ける鉄人を見て、周りの選手が何か感じないんだとしたらそれは嘘だと思う。
発奮せよ、猛虎打線!!!

2007年07月12日

■チームマネージメント
いやー長い試合だった。
途中からテレビ→ラジオに切り替えての観戦だったんだけど、まあ勝てたのは良かった。
明日から移動日なしの6連戦だし、今日の試合落としてたら引きずりそうだもんね。

それにしても広大は自信付けたかなぁ(´∀`)
どんでんも試合後のインタビューで「これからもドンドン使っていく」みたいなこと言ってたし、広大もガンガン大きいの打ってくれるでしょう。

個人的には若虎が必死にプレーするのを見るのが、ものすごく楽しい。
今の順位に喜びはないけど、逆にこの順位まで落ちたからこそ、岡田監督の意識が変わって若手にチャンスを与えるようになったのだと思うので、それはそれで大変喜ばしいことと思う。
打つ方では、まず狩野が出て、坂が出て、庄田が出て、そして広大。
投げる方では、小嶋、若竹、今日の岩田。
まだ鳴尾浜に、「俺だってやれるはずだ!」と思ってるヤツらがいくらでもいるだろうし、逆に出場機会を奪われた中堅以上の選手も「巻き返したる!」って思ってると思う(hopefully)。
このムードを大切に、これからも岡田監督にはしっかりとチームをマネージメントして欲しいと思います。

2007年07月11日

■背番号51
また試合見れてないんだけど、広大が一発かましたみたいやね、やっと。
坂とか庄田に先越されてたしなぁ・・・喜田も打ってたし。
ま、でもこれでこれからはバンバン打ってくれるでしょう。気持ちで打つタイプだと思うから。
期待したいですね。もっと使ってくれ、どんでん。


話変わって、海の向こうの話ですけど、イチローは本当に凄いね。
間違いなくスーパースター。日本が生んだ、おそらく過去最高の。
今後あれだけの選手が出るかどうか・・・・。
ただただ感服です。

2007年07月10日

■ソロホームラン
久しぶりにテレビ観戦できた今日の試合。
決してベストゲームじゃないけど、勝ったことは大きい。
相手が苦手の内海だったし、こっちの先発は負け運のついた福原だったし。

まぁそれにしても、虎はソロホームランとか単打が多いですなw
どうやっても大量得点とか、打者一巡の猛攻とかにならない。

今日の球児見てみても、もう崩壊寸前ですから、なんとか打線が助けてあげないといけない。
JFKにオンブにダッコじゃ、潰れちゃいますよ。フォークでしか空振りの取れない球児なんか見たくないし、見せないように打線が助けてあげて欲しい。

以上です。

2007年07月08日

■矢野vs野口vs狩野
昨日ようやく若竹のプロ初登板試合を見れました。早送りで。

今日も見られなかったなぁ。勝ったみたいだけど。

矢野ちゃんが1号ホームラン打ったとか。
最近は野口にスタメン奪われてたし、ホームラン数でも負けてたもんね。
まだまだ老け込んでもらっちゃ困るけど、狩野にももっとアピールしてもらいたいな。


というわけで来週は見れるんでしょうか。
若竹の2戦目と、岩田が投げるといわれてるG戦はチェックしたいですね。

2007年07月06日

■下さん100勝!
野球見てぇぇぇぇぇ!!!!

忙しくて昨日の若竹のも録画したのに、まだ見れてないし。

あぁ野球が見たい。
下さん、100勝おめでとう!

2007年07月03日

■藤本敦士を忘れてくれるな!
今日はなかなか点が入らなくてヤキモキしたけど、先発が試合を作ったナイスゲームでした。

序盤はジャンがイライラしてて、いつ崩れるかみたいな感じだったんだけど、中盤以降は相手の早打ちもあって、スイスイと無駄な球なく進めた。
結局85球で降板と、確かにまだいけたかなというのはあった。だけどまぁ7イニング投げてくれればオッケーでしょう。いつもより1イニングくらい長く投げてくれた感じでした。

今日は守備も良くて、ジャンを助けたね。
特に今岡さんは、バネ指が治ってから送球がビシっと行くようになった。
去年までの、あの フ  ワ  リ とした送球はいつでも僕らを不安にさせたから、今年はリラックスして見ることが出来る。


打つ方でいえば、今日の殊勲1番手はやっぱり林ちゃん。
同点となるホームランを含む3安打は立派です。一番頼りがいがあると言ってもいい。
右左のこともあるけど、今岡と打順入れ替わったらどうだろう。
今岡は確かに率は残してるけど、得点圏打率が異常に低くて打点が17しかないので、ランナーを返す役割を期待される5番には決してはまっているとは言えないと思う。

それとサヨナラヒットを打った藤本。
同じポジションで同じ左打ちの坂が大活躍したことは、フジモンを刺激したことでしょう。
フジモンももう30歳だしね・・・・もっとああいう勝負強い打撃を見せてくれると、他の打者が情けない分、先発で使おうっていう気が首脳陣に起こると思います。

それにしても相変わらずの可愛がられようでw
アニキにめちゃめちゃ蹴られてたよw それでも微笑ましく感じられるのは藤本のキャラの良さですね!

2007年07月01日

■若手の躍進
ようやく若手と旧スタメンがミックスしてきた気がする。
今までチャンスを与えられずにずいぶん長いこと漬けられてたから、みんな必死だし。
絶対に1軍にしがみついてやる、鳴尾浜には戻らないっていうのが見えて、すごくいい。

特に今日は坂が良かった。
プロ初ヒットがホームランで、すごい嬉しそうにしてた。
セカンドは関本と藤本とで争ってるけど、どちらも決定打を打ててないので坂にだってチャンスはある。
このままポジションを奪ってやるくらいのつもりで、食らいついていって欲しいね。

他には庄田にしても広大にしても、絶対に他の若手に遅れを取るまいっていう気持ちを前面に押し出してプレーしてる。
狩野だってまだまだやってくれるだろうし、この際一気に世代交代を進めちゃってください。


最後に上園。
前も書いたけど、上園のピッチングを今日初めてちゃんと見ました。
思ったより球速出てたなぁ。もっと130キロ台が多いのかと思ってたけど、結構普通に142、3キロは出てた。
それにコントロールも低め中心にまとまっていて、なかなか好感が持てた。
次はもっと長いイニング見てみたいな。ナイスピッチングでした。


三浦・寺原を撃破しての2連勝は大きい。
このまま一気に上がっていきたいけど、まずは真上にいるベイをかわすところからですね。

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。