つれづれなるままに
2007年06月

2007年06月29日

■ジーロング撤退
ロッテが来年からキャンプ地を石垣島に移すとか。
あーあ、残念。
ジーロングも相当お金かけて誘致して、施設もだいぶ整ってきてたっていうのに。。。
日本に来てアピールもしてたし、なんだか可哀想だな・・・。
↓こんな記事、最近出たばっかりだったのにね。

ロッテ来春一軍キャンプ、鹿児島から撤退へ-豪州に一本化(SANSPO)

2007年06月28日

■若竹の登板を待つ
交流戦明けの2カード目にいよいよ若竹が投げるらしい。

これは本当に楽しみ。
育英の若竹竜士ですよ、みなさん。兵庫BIG3の一角の若竹です。

2球団競合して楽天に入った報徳学園・片山博視はまだまだ時間がかかるみたいだし、社の大前佑輔も1年生に押されて早大のローテに入れないでいる。
同学年の大阪四天王(大阪桐蔭の辻内崇伸&平田良介・履正社の岡田貴弘・近大付の鶴直人)もまだまだファームレベルだし、怪我してる奴もいる。

この世代で勝ってるのは、東邦の木下達生、福井商の齋藤悠葵、柳ヶ浦の山口俊。
若竹竜士は楽しみですよ。

2007年06月24日

■無抵抗打線
今年の阪神らしい試合を今日も。

雨の影響があったんだかなかったんだか知らないけど、相変わらずの無抵抗打線。
ランナーいくら出しても、終わってみれば野口のソロホームランの1点のみじゃ・・・。

毎日のように投げてるJFKの姿とか見て、打撃陣はなにも感じるところないのかな。

そろそろいい加減にしてもらいたいよ。

2007年06月20日

■上園啓史、プロ初勝利!
今日も帰宅したらすでに9回表。
一応、ケータイの公式サイトで一球速報見てました。

っていうかね、自分まだ上園をちゃんと見たことないのよね。
キャンプのブルペンで投げてるところをスカイAで見ただけじゃないかなぁ。
その時の印象じゃ、なんだかずいぶん突っ込んで投げる投手だなぁって感じだったんだけど、これだけ抑えれば大したもんだね。

テンポがいいって言われてるけど、それだけじゃプロのバッター抑えられないと思うんだ。
その他にも例えば、タイミングが取りづらいとかなんか理由があるハズ。
あぁ、早くちゃんと見たい!次こそ見るぞ!


次の日ハム戦が交流試合最終カード。
2日空くみたいね。相手がダルとグリンらしいけど、なんとか勝ちたい。
庄田や桜井や藤原や坂にがんばって欲しいです。

2007年06月19日

■勝ちを拾う
今日は全部見られなかったんだけど、とりあえず勝ちを拾えたのは良かった。

相変わらず打てないんだけどね・・・・。
まぁ、これは毎度のことだから、もう言ってもあれだし。

それに聞くところによると、今日の勝利が交流戦に入っての初の連勝をもたらしたとか。


弱いわ!!!w



大丈夫か、我が軍は・・・。

ともあれ、明日の上園vsマーくんは楽しみですな。
純粋に楽しみたいと思います。

2007年06月19日

■プロとアマの狭間
ロッテが四国アイランドリーグの1チームを買収する意向とか。

個人的には面白いと思う。
現状、プロの2軍でも試合出場のチャンスはかなり限られてるし、試合数自体も決して十分ではない。
練習も大事だけど、実戦機会をもっと増やす意味で3軍を増設することは意義があるし、またそれと同時にもっと多くのプレーヤーにプロになるチャンスを与えるのは大きなことだと思う。
チャンスをもらえず、野球を諦めざるを得ないアマチュア選手は毎年相当数いるし、引退を余儀なくされるプロも多くいる。
プロになれるって言っても、もちろん底辺の方だし、そこから這い上がってこれるかは自分次第。
プレーヤーに対して間口を広げるのは、プロ野球の発展のためになると思います。


問題として、確かにプロが育成選手を大量に獲得すると、その分アマチュア界への供給が減るのは間違いない。
しかし社会人野球を含めアマチュア野球のチーム数は減り続けてるわけで、その分の受け皿として考えてもいいのではないでしょうか。

もともと日本にしか存在しない社会人野球という、形。
企業の士気を上げるとか、プロという高いリスクを背負いたくない選手の受け皿としてとか、色々な存在意義があるとは思いますが、企業スポーツの限界から考えると、ある一定の役割は終えたのかもしれませんね。
これからはマイナーリーグのような構想があってしかるべきだと感じています。

2007年06月14日

■祭りのあとに
なんですか、最弱ライオンズに連敗ですか。
うちが最弱ですか、そうですか。


本当自分も反省しなきゃならない。
ついこないだまでタイガースは強いと思ってた。戦力的にも優勝争いできると思ってた。

実際には先発ピッチャーから打撃陣、有事の時に状況を打開できる首脳陣まで、全然足りてなかった。
全然甘かった。
ここ何年か優勝争いできてたんで、チームの底上げをおろそかにしてた。
主力は高齢化し、若手は1軍での実戦機会少なく育ってない。

なんだか85年に優勝した後みたいなチーム状況になってきた。

暗黒を食い止めないと。

2007年06月13日

■庄田初ヒットおめでとう
スポーツニュースで見ました。

ぶっちぎりでチーム状態最悪の西武に完敗ですか・・・。
しかもルーキーに完封とかされてるし。

こりゃ来週の甲子園でマーくんにノーヒッターやられるな。
見てらんないよ、もう。

2007年06月11日

■お前が打たなきゃ明日は雨
楽をしてもクロウ、クロウ~
苦労してもクロウ、クロウ~
お前が打たなきゃ~明日は雨~クロマティ~!



讀賣憎しと子供心に思ってても、未だに耳に残るクロマティのヒッティングマーチ。
ハッスルでタイガー・ジェット・シンとやるそうです。
っていうかクロマティはヒールじゃないのか?w

2007年06月10日

■最後に晴れた
いやー、これは中止になるなと思ってたけど、まさかこんな結末が待っているとはねw

ヒーローの座も、試合成立前に粘って四球を選んだ桜井じゃなくて、サヨナラホームランの林ちゃんになっちゃった。
阪神園芸さんも乙やね。さすがの匠の技。


まぁなんにせよ杉内のところを勝てたのは大きい。
全然打てなかったけど、最後の最後でトリ→野口で1点もぎ取った。
明日の和田は前回打ってるし、今度こそ波に乗っていきたい。
明日は早いうちから打撃陣に奮起してもらって、先発にもがんばってもらって、JFKを休める展開に持っていきましょう!

乗るぞ、連勝街道!!!

2007年06月06日

■ネガティブ・シンキング
今日は最後の2イニングくらいしか見られなかった。
っていうか他の部分は見なくてよかったかもー。
だって11安打して1点しか取れなかったってことは、またあと1本が出なかったんでしょ。
もう毎度のことよ。。。


しかしまぁあれだよね、タイガースはイキのいい若手があんまり出てきてないよね。
矢野ちゃんの負傷もあって狩野を起用したっていうのは大きなプラスだと思うけど、それに続くのがいない。
他のチームを見てみるとさ、去年のアジアチャンピオンで目下13連勝中の日ハムなんて先発が高卒2年目。ここんとこしばらくスタメンで使ってもらってる陽くんも2年目。
大卒・社会人の指名リスト眺めてても、よそは2年目の選手でも主力級の働きをしてる選手がずいぶんいるのに、虎ときたらヒドイ有様。
タイガースは、1軍がベテラン揃いでも2軍がずっと強かったことであまり懸念されてなかったけれど、実は世代交代に失敗しつつあるんじゃないかと。
暗黒の影がソロリソロリと・・・。

2007年06月05日

■長い凡戦
長すぎるわぁ、まぢで。
5時間半とかホントに勘弁して欲しいわ。

しかも大熱戦とか、死力を尽くした熱闘とかならいいんだけど、
今日の試合は正直、長いだけの凡戦。
お互いチャンスを潰し合って、守護神が崩れて・・・。
んじゃあ最後まで見てなきゃいいんだけど、そこは悲しい性。。。


兄貴が5打点、鳥谷猛打賞、フジモン2点タイムリー、ハシケンナイスピッチが良かった所。
今岡・濱中・関本の同期トリオ、早々にKOされたシモ、気合不足の球児、最後に余計な継投した岡田采配が悪かった点。


明日はヤスvsマーくん。
録画して見られるかなぁ・・・。超楽しみだし、なんとか見たい。
内容のある試合を見せて欲しいですね。

2007年06月03日

■2安打のみ
いやー、弱いね。
普通にBクラスのチームだなぁ。

今日はピッチャーはがんばったのに、打線がたった2安打。
そら勝てんわ。


今日の収穫は林ちゃんが規定打席に達したことだけ。

次は楽天か・・・。
やばいかも?

2007年06月02日

■遅きに失す
帰ってきたら、もう9回表。
とりあえず手を洗ってたら、なんだかテレビが騒がしい。


兄貴満塁弾キテタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


でも遅いよね。
まぁダルを打てっていうのも難しいけどさ。
9回から7点差追っかけても無理な話よ。

あんまり見てないし、今日はこれくらいで。
明日こそファイターズを止めましょう!

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索