つれづれなるままに
2006年04月

2006年04月30日

■4月を貯金3!
今日は4月最後の試合、ヤクルト6回戦。
攻撃陣は相手先発の藤井から毎回ヒットを放つものの、なかなか点が取れませんでしたね。
そんな中、5回表にヤクルトに先制されて、ちょっとイヤな空気が流れたんですけど、6回裏に今岡・濱中の連続犠飛で逆転。

ここで阪神は江草を諦め、早々と球児を投入しました。
もうジェフが帰ってくるまでは球児の2イニングスは仕方ないですね・・・。もちろん本当はイヤだけど、やむを得ないカンジ。
能見とか金澤が代役を期待されたけど、結局そこまでの信頼は勝ち取れてない現状だし。
しかしその球児、7回は良かったんですけど、8回はちょっといただけなかった。
7回裏に味方が追加点を取れずに終わったので、流れを向こうにやらないためにも8回の先頭バッターは抑えて欲しかったんだけど、カウント2-1からフォアボールで真中を歩かした。
この後、最終的には宮本と岩村を連続三振に討ち取って事なきを得たけど、なかなか危ない場面でした。それにしても岩村に投じた最後のストレートは素晴らしかったですね!(・∀・)

9回は予定通り久保田にスイッチして、なんとか逃げ切った。
これで4月は貯金3!大型連敗もあったけど、貯金3ならまずまず上々でしょう。
この勢いを大事にして、次の甲子園での読売戦に臨んで欲しいですね!
オックス→シモさん→杉山で3タテと行きましょう!

>>人気ブログランキング

2006年04月29日

■接戦拾って貯金2!
振り返ってみれば、今日はよく拾ったゲームだったなぁという印象。

7回表にエラー絡みでヤクルトに追いつかれた時はまたかと思ったけど、岩村のバント失敗に救われて同点止まり。
続く7回裏はヤクルトの継投策が裏目に出て、まず五十嵐が四球を2連発。
代わった高津が藤本に一発でバントを決められて(ナイスフジモン!!!)、シーツを歩かせた所で高井にスイッチ。
昨日高井に抑えられてる兄貴が放った打球はピッチャーゴロ。
虎ファンの誰もが最悪のホームゲッツーを覚悟したその瞬間、高井のボーンヘッド炸裂。
そのままホームに投げればいいものを、なぜかファーストに目をやってから慌てて送球。
これがキャッチャーのミットも動かない大暴投で2者生還で5-3。ここで勝負がほとんど決まった。
あとは藤川→久保田(ミニ劇場付)のリレーで逃げ切り勝ち。
青木に同点弾を打たれた金沢にチーム単独トップとなる3勝目が転がり込んだ。

本当、今日はあのままズルズル逆転されて負けなくて良かった。
こうやって、ジェフが帰ってくるまで辛抱強く接戦を拾っていければ上の2チームについていける。
そんなカンジのゲームでした。

>>人気ブログランキング

2006年04月29日

■連勝ストップ
なんか気が抜けちゃって今頃更新してるんだけど、昨日の試合はう~ん・・・。
井川は素晴らしい出来だったと思うんだけど、いくつかの攻撃陣のミスや微妙なジャッジで、ヤクルトに流れを持っていかれた末の6失点だったような気がします。
まぁなんにせよ、ラロッカの一発は余計だったよね。
っていうか、井川は8回はバテてたように見えたなぁ。100球超えて、急に制球がつかなくなってたし、球威も落ちてたように見えた。
ベンチとしては、もちろん井川はエースだからね、勝ちを付けてあげたいっていうのは分かるんだけど・・・・ゴンザレスが打てそうで打てない状況が続いてたし・・・。
選択肢としては、球児へのスイッチもあったんじゃないかなぁと思って見てました。
まぁーしかし、しゃーない。次も昨日の6回までのようなピッチングをしてもらって、ガッチリ援護してあげよう。


それにしても赤星はどうしたんかね・・・。
今年は盗塁が少ないっていうの周知の通りだけど、ホントスタートが切れないよね。
岡田監督もそれを見越してか見越してないのか、2番バッターに初球からバントさせたりしてるし・・・・。
昨日の7回裏の暴走も赤星ならではと言えるかもしれないけど、ちょっと焦りが見える。
他のベースランニングだとか、守備での走塁を見ていると、特に足に故障があるようには見えないから、きっとスタートのタイミングがうまく取れない状況なのかな。
相手バッテリーのマークが厳しいのは承知の上。そこで走ってみせての韋駄天・赤星。
ガンバッテ欲しいです。

>>人気ブログランキング

2006年04月27日

■vs横浜6連勝
行ってきました、ハマスタのvs横浜6回戦。
今日の横浜は雨予報で降水確率も60%と、やっぱり客の入りは残念なカンジ。
個人的にも、公式戦観戦で今シーズンいまだ勝ち星なしと、ちょっと厳しめでした。杉山が初回から満塁弾打たれるしね・・・・あぁ今日も俺が来ると勝てないのかと。

が、終わってみれば虎の大勝利ですよ!

不振にあえいでいた矢野さんが2発4打点でしょ。
5回と7回に追撃のホームラン。いやーシビレタ。
打率もひたひたと.230まで上げてきました。

P1000294i.JPG
 ↑ヒーローインタビューで虎ファンを盛り上げる矢野さん


あとはなんだったかな・・・・・最後の3イニングの連打がすごくて、逆にあんまり覚えてないみたいなw
テーブルスコア見て思い返してみると、スペンサーが今季初安打打ってましたね。
もう、ちょっと今年限りかなみたいな雰囲気が虎ファンからも出だしてますし、ここいらで踏ん張ってみせろスペ砲!

あとはトリが連日の3安打猛打賞か・・・。しかも打点4ってスゴイ。
なにげに得点圏で打ててるよね、トリ君。規定打席に達してるレギュラーで比べてみると、

濱中 .700
鳥谷 .450
先生 .394
金本 .370
赤星 .300
矢野 .211
今岡 .207←(TдT)

と相当心強い。まだまだシーズン序盤だけど、この傾向は続いて欲しいですね。


さ、明日は移動日なしでヤクルト戦@甲子園ですか。
明日は井川ですね。こないだみたいな素晴らしいピッチングをまた期待したいです!

>>人気ブログランキング

2006年04月26日

■横浜に快勝で貯金1
今日は天敵・三浦が先発ということでどうなるかと思いましたが、フタを開けて見れば虎の完勝。
1回表のチャンスを生かせず、すぐその裏に先制されたからヤバイかなと思ったけど、虎は強かった!


今のとこ阪神は、チーム打率もチーム防御率もリーグ1位。本塁打数も1位で、失点も1番少ない。だけど勝率は5割にすぎなかった。
なぜかと言えば、中継ぎ陣が踏ん張りきれずクロスゲームを拾えなかったから。いわゆるジェフの穴です。

その中継ぎ以降のピッチャー達が本来の調子を取り戻して、打撃陣がさらに磨きをかけて打ち出したら、そりゃ相手が番長だろうと勝ちますよ。
今日は勝つべくして勝った、と言わせてください。ちょっと気持ち良くなってるからw

それにしても今日のFKは圧巻だったなぁ~。
2人とも3三振ずつで、しかも連続になってたから6連続だもんね。
球児にしても久保田にしても、球速が去年と同じくらいまで戻ったし、ストレートで空振りが取れてたから、本当に安心できるようになりました。
あとはジェフが戻ってくるまで、なんとか能見やカナザーさんでやり繰りできれば、巨人・中日追撃態勢整うでしょう。
イイカンジになってきました( ´▽`)

最後に鳥谷は惜しかったですね、サイクル。
なかなかチャンスも巡ってこないと思うから、なんとか打って欲しかったんですけど、残念でした。
チームのみんなも「トリに回せ」と繋いでくれてたから・・・・。
ま、次に取っておきましょっかヽ(´ー`)ノ


明日は雨予報なんですが、ハマスタ内野B指定で観戦予定です。
今日みたいな寒さを吹き飛ばすような試合を期待してます!

最後に島野2軍監督がまた体調を崩されたようで入院されたようです。
一日も早い快癒をお祈りしております。

>>人気ブログランキング

2006年04月25日

■濱中おさむルール
今日はリラックスして見てられましたね~。オク様も来日初勝利したし。
いや~、今年もよろしくお願いしますよ、横浜銀行さん。

試合を振り返ってみると、打線がよく打ったのがまず第一。
12安打で10点(残塁3)ですから、もう本当に横浜サマサマですよー。
一昨日は一応6点こそ取りましたけど、残塁12ですからね。その前の中日戦から、もう本当にあと1本が出てない状態だったわけです。
それが今日の静岡・草薙球場でスッキリしたぁぁぁぁとなりました。ありがとう、横浜さん!ありがとう、古木さん!

さて、当然3回表のファンタジーについて書いておかねばなりませんね。
0-0で迎えた3回裏、先頭バッターだった矢野の放ったフライはレフトへフラフラと上がりました。
誰もがまずワンアウトだと思った瞬間、ファンタジスタが魅せた!



1145958029125.jpg
これがファンタジスタの仕事!w


続く奥様が初球をしっかり送って、赤星がレフト前にタイムリー。
赤星を1塁に置いて打席に立った藤本の打球はレフト前へのフライ。
ここでまたも目測を誤った古木が一旦バックしてから突っ込むが、間に合わない。
ランナーの赤星がその隙にサードを陥れようとしたその時、再度ファンタジー発動!
サードへ投げた送球は大きく逸れ、赤星が生還。

シーツ倒れた後、兄貴のタイムリーで3点目。
今岡がライト前ヒットで続いて、真打・濱中登場。
ドカンとバックスクリーンに9号スリーランときたもんだ!ヽ( ´▽`)ノ

もう濱ちゃんに投げる球がないと、Jスポーツ解説の盛田幸妃。
先日の大阪ニッカンスポーツでも山田久志が中日監督時代を振り返って語っていた濱中おさむの力。
8回表にも10号ホームラン。もう誰にも止められない。

行け、濱中。俺達を導け!

>>人気ブログランキング

2006年04月24日

■涌井秀章と糸井嘉男
今シーズン始まって、日曜日の阪神戦は14時試合開始なことが多いので、プレイボールまでの1時間は西武戦を見ることにしてます。
サンデー涌井、好調ですよね。
いや、好調という表現は当てはまらないかな?
成長著しいというほうが正しいかもしれない。2年目の今年、確かな成長の後を見せてくれてます。

もともとボールは素晴らしいものがあったから、高卒で1順指名されたんだけれど、1年目の去年はそれが生かされていなかった。
自分の思うところに投げられなくてカウントを悪くして、甘く入ったところを痛打されるパターンが目に付きました。
しかし今年の場合は、ボールが高くなることが時折あっても全体的に安定して制球が良く見えます。
話題の銀ちゃんとのバッテリーも内角を大胆に突くなど、息の合ったところを見せてますし、楽しいですよね、見てて。
ちょっと三振が少ないのが気になることは気になるんですけど、伊東監督からも「ひとり立ちした」とお墨付きをもらいましたし、今オフに松坂がポスティングでメジャーに行っても、最悪チームとしてはなんとかなるかなという所まで来たと思います(松坂ほどのピッチャーが抜けるダメージは計り知れませんが)。
同じ2年目で去年は先行されたダルビッシュが苦しむ中、涌井は順調に育ってますね。これからもストレートでドンドン押すピッチングを見せていってもらいたいと思います。


話変わりますけど、日ハムの大卒3年目の糸井嘉男がついに打者転向を決めたとか。
糸井って去年の今頃もそんな話出てましたね。自由枠で入った2年目のピッチャーが打者転向!?と驚いた記憶があります。

そして糸井と言えば、1年目のフレッシュオールスターでの鳥谷との同学年対決。確か、鳥谷が三振に討ち取られましたね。悔しい思いとともに思い出されます。
150㌔超のストレートを投げれるピッチャーなんてそういないので、ちょっと残念ですが、左打ちのようですし今度は打つほうでがんばってもらいたいですね。

>>人気ブログランキング

2006年04月23日

■連敗脱出!
いやー、今日東京ドーム行ってれば良かったw
今岡と兄貴に復活の狼煙が上がったし、鳥にも打点がついた。
特に兄貴はもう心配ないくらい戻ったんじゃないですかね。
8回の超緊迫した場面で林から打った2点タイムリーは間違いのない復活の証でしょう。いやー、実にシビレましたね、あの場面は。やっぱり兄貴だわ。

今岡の方は1打席目に3ランが出て、もういいかなぁ~と思ったんですけど、最後の2打席の三振はどうも・・・・。
今岡の場合はあまり予兆がなく好調にも不調にもなるので、まだなんとも言えないカンジです。
バネ指の関係で試合前の打撃練習もスキップしているようですし、痛みが引かないことには鬼モードに入れないんじゃないでしょうか・・・。
しかし、昨日は一度引っ込めた方がベターなんて言ってしまって、大変申し訳なかったです<(_ _)>ゴメンナサイ…


それにしても濱ちゃんは引き続き絶好調ですねぇ~。
今日も3安打猛打賞で打率4割! 今日ので規定打席到達かな?あと1打席足りないかな?(追記:到達しましたね(^_^)v)
まあどちらにしても、今年キーポイントとされていた6番の所に、濱ちゃんがカッチリはまったのはデカイですよね。
これだけの戦力補強はないでしょう・・・。この調子でガンガン行って欲しいです。
がんばれ濱ちゃん、俺達を導け~♪


投手の方は、江草がテンポよく投げて6回1/3を5安打2失点。
先発としてはもう十分合格ですよ。まして相手は好調の讀賣打線ですし。
前回登板も広島を・えてたし、江草はもうかなり安心して見てられるようになりました。
次は甲子園でのヤクルト戦かな。次もしっかり試合を作って欲しいですね。
それにしても江草のテンポの良さは試合後のヒーローインタビューにも現れてましたねw
通常インタビューを受ける時、選手はインタビュアーの質問に「そうですね~」とか言ってから答えるのが多いんですが、江草の場合はポンポン答えが出てくる。
こちらも見てて小気味が良かったですw


さ、次カードは静岡からの横浜戦ですね。
打線は元気を取り戻した感があるし、シモさんにいいピッチングしてもらってガッチリ勝ちましょう!

>>人気ブログランキング

2006年04月22日

■打てないウイルス蔓延
image/codename31-2006-04-22T20:29:04-1.jpg
今日もレフスタ来てます。
試合の方はどうも・・・。
ヒットはそこそこ出るんですが、好調濱中の前後を打つバッターが良くない。

帰宅後、追記予定です。


-----ここから追記です---------------------------------

今日は正直、試合内容じゃ振り返るところ少ないと思うんですけど、安藤が降りてからの5回と2/3をノーヒットに抑えた3人は良かったと思います。その中で能見にだけ触れさせてもらうと・・・

確かに点差は開いてましたけど、まずまずストライク先行のピッチングができてたし、一歩前進したかなという印象。
NFKとかいう所まではまだまだだと思いますけど、ジェフが帰ってくるまでの戦力にはなってくれそうと再度期待を持たせてくれる内容でした。
ボールは悪くないんだから・・・・自信持って、矢野さんのミットめがけて投げ込んでいって欲しいですね。


さて、問題の打撃陣。
っていうかマジ、深刻すぎ。
今岡から始まった打てない病がまず兄貴に伝染して、今度は鳥谷に。
それでいて今岡と兄貴はまだ完治に程遠い状態だしね・・・・それじゃあ勝てん。
6番・絶好調の濱中おさむの孤軍奮闘が目立ちます。

正直そろそろ限界でしょう。ファンのイライラは頂点だし、岡田監督ももう何かしらの動きを見せてくるはず。
具体的には今岡を外してみるのがベターかと。
もちろん今岡ほどのバッターを外さなくてすめば、もちろんそうする。
だけど、今の阪神打線じゃ5番のところがポイントゲッターになる向きになってるし、現状今岡の状態はどん底。っていうかゲッツー製造機状態。
ならば5番ライトで目下絶好調の濱中を使って、6番にサードで関本。2番はセカンドで藤本ね。
1回これでやってみていいと思うけどね。他にもいくつもオプションはあると思うけど、自分個人的にはこれでいいんじゃないかと思ってます。


まあ、なにはともあれ3連敗だけは阻止しなきゃならないわけで。
明日は江草とグローバーか。
勝とうよ。打ち勝とう。

>>人気ブログランキング

2006年04月21日

■東京ドームに散る
image/codename31-2006-04-21T18:50:08-1.jpg
レフトスタンドで見てます。
ちょっと柱が・・。

イガー絶好調だし、打撃陣の援護カモン!
帰宅後、追記しまーす。


-------ここから追記--------------------------------------

ただいま帰宅しました。
いやぁ・・・なんとも声の出ないような幕切れで。
あんな飛球が入っちゃうんだもんなぁ、やってらんないよ。
外野から見てたのであれなんですけど、途中から代わった井野部長もずいぶんなジャッジだったようで(渡真利さんは大丈夫なんでしょうか。心配です・・・)。

まあでも打てなさすぎですよ。
11イニングでたった5安打でしょ。しかも3番4番5番のクリーンナップがノーヒット。
鳥も矢野さんも相当不調だし、こんなんじゃ勝てないよなぁ。
今はもう濱ちゃんしか期待できないんだもん。濱ちゃんのホームランしか期待できないのに、その前で打線が切れるから、ホームラン打ったとしてもソロどまり。
打線は水物なんて言うけど、どうにも上がってきませんなぁ・・・・。


ピッチャーの方は先発・井川がすごい良かったように見えました。
ボールかなりキテたでしょ。外野から見てても、キレてたなぁと思いました。
あれだけいい井川は最近見てないっていうのは誉めすぎでしょうかw
7回5安打1失点。連打も許さず、堂々の合格点。ナイスピッチングでした。

続いた球児もだいぶ去年の状態まで近づいてきたかな、と。
2イニングを4奪三振ですか・・・・球児もかなり良かった。
ホントは複数イニング投げさせることはできるだけ避けたいんだけど、今日のような試合じゃ仕方なし。次回も期待したいです。

そして最後に投げた久保田。
うーん、小坂を討ち取った時には勝ったかなぁと思ったんですけどねぇ・・・。
鈴木を出した時点でヤバイなぁと。また劇場かと。
スンヨプのは討ち取った当たりだと思って、一瞬次の小久保をどう討ち取るのか頭をよぎったんですけど、次の瞬間なんかライト側が騒いでた。


まだまだ焦る時期じゃないですよ。まだまだ・・・。
明日は取りたいですけどね。安藤と内海か・・・・とにかく打撃陣の奮起を超待ってる状態ですね。
明日もドームに行きます。レフトで声枯らしますよ。

>>人気ブログランキング

2006年04月20日

■打倒讀賣前夜
明日からいよいよ讀賣との3連戦ですね。
自分は明日・明後日に参戦予定で、レフトスタンドからの応援です。

ウチは井川→安藤→江草ですね。
相手は上原→内海→グローバー。
絶対に勝ち越しましょう。っていうか3つ全部勝っちゃおう!!ヽ(´ー`)ノ


 ↓景気づけにポチっとよろしくお願いします!
>>人気ブログランキング

2006年04月19日

■4連敗・・・
うーん、勝てない・・・・・。
5回に勝ち越したところまでは良かったんだけど、その裏にオックスが捕まった。
前の回に矢野が負傷して、この回からキャッチャーが浅井に代わって難しい部分はあったと思うんだけど、結果論から言えば、点を取ってもらったあの回はキッチリ抑えてもらって、次の6回まで投げきって欲しかった。
7回表にピッチャーの所まで回る打順だったし、好調の金沢を1イニングだけっていうのはもったいない気がしました。
また同時に、いつもの岡田監督ならオックスを6回まで引っ張ったと思うんですけど、意外に早めに動いたなと、別の感想も持ったことも記しておきます。

まあでも今日は力負けですかね・・・。
どちらのチームも投手はがんばったと思うので、打撃陣がここぞの場面で打ったかどうかの差かと。
ウチも8回とか結構チャンスあったんだけど、肝心の4・5番が沈黙。
濱ちゃんも走者が溜まった場面だとまだちょっと力みがあるようです。
クリーンナップが打てないとなかなか・・・・。

特に今岡はやっぱり重症ですね。技術論は分からないんですけど、素人目でもバットが遠回りして出てきてるので、常に振り遅れる。
確か、今年からちょっと下からバット出すようにしたんですよね。
フォームを元に戻すとか、そういう突貫工事をしないとなかなか解決しないような気がしてきました。
本当に大丈夫かな、今岡・・・・。

良かったのは、浅井が4打席立てたことくらい。
その反面、矢野の故障具合が気になります。心配ですね。


これで中日戦は勝ち星なしの4連敗。
交流戦前までに1勝はしときたかったんですけど、次の中日戦はなんと7月14日までありませんよ。
7月までモヤモヤか・・・・・しんどいなぁ。

>>人気ブログランキング

2006年04月19日

■新庄剛志
それにしても新庄は本当に引退しちゃうんでしょうか・・・。
今度こそは本当くさいけど、また今日ホームラン打って「まだまだパワー全開、やっぱり引退するのやめた打法」とか言ってくれないかな。

もし本当なら残念。
19日からのオリックスとの交流戦を見に行く予定だったんだけど、旅程1日前倒しして日ハム戦も見ようかな。
ユニフォーム姿の新庄見れなくなるなんて、いやだなぁ・・・。
引退試合なんて、きっと自分泣いちゃうかもw


それ行けGO 新庄 燃える男
それ行けGO 新庄 根性見せろー!


>>人気ブログランキング

2006年04月18日

■05年ドラフト候補の進路
去年のドラフト候補で結局ドラフトにかからなかった選手(志望届出さなかった選手も含む)のアップデートをしようとホムペをいじってたんですけど、大体大堺の松井佑介は東農大行ったんですね。
プロ志望届を出してれば、多分どこかしら獲ったくらいの選手だったのに、なんで東都2部の東農大なんてマイナーなところに行ったんだろ?
そのへんの事情よく分からないけど、松井ほどの力があったらどこでもセレクション通るんじゃないの、と思ってしまいます。
しかもよく見たら、同僚の南田朋哉も東農大じゃないですか。なんかパイプでもあるのかな。
ちなみに東農大の選手名簿見てたら、トリー谷の弟が今年から主将になってました。ガンバレ、司君!w

それにしても、読売を蹴った福井優也の進路がいまだ不明・・・。
六大学でやりたいとか言って早稲田目指してるとか聞いた気がするんだけど、どうだったんですかね。選手名簿に名前載ってないけど、一般入試だったらまだ載ってないはずだし・・・。

耳寄りな情報がありましたら、ぜひお寄せください(^_^)

<追記>

福井君は早稲田大受験に失敗し、今は一浪中とのこと。
再度早稲田大を受けるつもりのようです。

>>人気ブログランキング

2006年04月18日

■沈黙の虎
はぁ~。
なんでこうも元気なく負けるんだろ。
ナゴドじゃあ、大抵こう。無抵抗のうちに負ける。
今日もドラの先発・中田に手も足も出ずに封じ込まれて、最後は岩瀬で試合終了。
天敵リレーの一丁上がりです。


ピッチャー陣はまずまず踏ん張ったんだけど、打撃陣がいつものごとくナゴドでは借りてきた猫みたいになる。
今日良かったのは、今岡が2安打で復調気配を見せた所くらい。


明日はオク様と昌かな。
なんとか打撃陣の奮起に期待したいです。


それにしても打線を組み替えた途端、カープ打線が爆発しましたね。
どれだけブラウン采配に不満溜まってたんだってw 極端すぎるよ。

>>人気ブログランキング

2006年04月17日

■散髪
最近したい・やりたいことのナンバーワンに 散髪 があるんですが、
これがなかなか時間が取れなくて行けてない。
ちょっと長いこと切ってないので、もう去年の井川状態なのです・・・('A`)
下手に仕事でミスなんかした日にゃ、髪の毛のせいにされること請け合い。
週末まで切れないかなぁ・・・・。今から予約しとこう。

>>人気ブログランキング

2006年04月16日

■最後の最後に落とし穴
なんだろね・・・・・。
土俵際でうっちゃられたカンジ。
木戸さん並に油断してたよ・・・。


神宮で久保田を調整登板させるために江草に降りてもらったことがあったから、今日は最後まで行かせようという判断だったと思う。
球数的にもまだ余裕があったし、ピッチングのテンポもすごく良かった。
8回を被安打3なら、そりゃ続投で間違いないでしょう。久保田も球児も状態に不安があるしね。
9回2失点ならピッチャー責められないと思います。最後残念だったけど、これもいい勉強になったはず。これを糧にもっと大きなピッチャーになってくれ、江草!


打線の方はというと・・・・
確かに相手の黒田がいいピッチングしてたんだけれど、やっぱりもうちょっと打線に援護してあげて欲しかったなぁというのが本音。
満塁のチャンスも2度あったしね・・・・・なんとかして濱ちゃんまで回せてれば違う結果が出てたと思うんだけど、今岡は本当に重症ですね('A`)
かといって代わりがいる選手じゃないし、打順を動かすことも考えられない。
今はただあの鬼のような打点マシーンの復調を待つばかりです・・・。


   燃える闘魂 この一振りに
   唸れ 今岡 誠の救世主!


 ↓前のバージョンの方が好きだった人、ポチっとお願いします。
>>人気ブログランキング

2006年04月15日

■雨中の快勝劇
今日は開幕から絶好調のシーツ先生がヒーロー。
すごいですよー、今日も3打点で今のところ15打点のリーグトップ。
シーツ先生といえば、調子がいい時は全く手が付けられないほど打つけど、そこまで長いこと好調が続かないってイメージがあるんですけど(その代わり不調は長く続く)、今年の先生はひと味違う。なんか留まるとこを知らないってカンジの好調ストリークですよ。
これからも遠慮なくガンガン打って欲しいですね。

他にはハマちゃんが相変わらずの好調ぶり。
第1打席で佐々岡の内角に落ちていくフォークにバットが一閃!
打球はライナーで瞬く間にレフトスタンドへ消えていきました。
もうすでに6号ですよ・・・すごいわぁ。両リーグトップでしょ、規定打席達してないのに。
このままスタメン固定で打ちまくって欲しいです。ハマの総ポテンシャルを見てみたい!


雨で心配された今日の試合を快勝。
明日も勝って、ナゴヤへ向かいましょう!

>>人気ブログランキング

2006年04月14日

■エース井川の独壇場
今日はエース井川に尽きますね(^o^)

昨日までのイヤな流れを断ち切るための最高の結果、完封ですよ。
しかも1000奪三振を、最後のバッターで決める気持ちのいい締めくくり。
もう言うことナシですね。
ストレートは走ってたし、変化球もキレがあった。
矢野さんのリードも内角を強気で突けてたし、緩急もうまく付けてて素晴らしかった。
こういうピッチングが平均的にできれば、15勝・・・・絶対イケるね!
今年で最後になるかもしれないし・・・・・。井川ガンバレ。


打線も10安打で7点と、うまいこと集中打を集めた。
今日は本当に言うことない勝ち方でしょう。
明日は予報がよくないそうだけれど、絶対に試合やりたいね。
この流れで3つ勝ちましょう!


それにしてもハマスタのライン際のフェア判定はないよね。
がんばれ、ベイスターズ! 読売倒したれ!

>>人気ブログランキング

2006年04月13日

■連夜・・・
連夜の逆転負けということで、あんまり書く気力が湧いてこないんですけどとりあえず・・・。

先発のオックスは3失点しましたけど、相当良かったように見えました。
初回から打者10人連続で封じるパーフェクトな立ち上がり。
ストレートがキレてて、バッターはみんな振り遅れ。相手打線が持っている「カーブがいい」というイメージもそれを助けました。
がしかし、ここで今日もしぶとい井端に10球以上粘られ安打を許すと、次の福留にガツンといかれた。ウッズ討ち取った後、オチョアにも難しいボールをガツン。
ボール自体は福留に持って行かれた球以外、かなり良かったと思うんだけどね・・・。はっ!!もしや、SYBS患者?!! い、いや、まさかな・・・・。
まあとにかく早めの交代は試合の流れのあやで仕方ないとして、次は中5日でまた中日にぶつけても面白いんじゃないでしょうか。
オックスはそんなに心配ないと思ってます。

次に投げた杉山。
雨で初戦が流れた影響で、また中継ぎスタンバイで早めのスイッチだったんですけど・・・・・ごめんね、スギ。君が投げた2イニングに物凄い睡魔に襲われて、ちゃんと見てない・・・。

一方、その後の金沢はまたいいトコ見せてくれたね~。
1安打1四球を許したけど、気迫のピッチングで後続を抑えた!
中継ぎピッチャー陣が全体的に不調で元気がない時に、ああやってカナザーみたいに気持ちを全面に押し出すピッチングをしてくれると、それだけで癒されるというか。
現状、右の中継ぎでは相木を抜いてFKに続く存在になってきたでしょう。今後も大事な場面で気合のピッチング、お願いしますよ~。だけど矢野さん、、、もう少し内角も使ってあげてくれ~。

能見と相木については・・・・・ちょっとやっぱり厳しいなぁ。
今は悪い方、悪い方にいっちゃってるよね。代わりがいれば、一度ファームに落とすのもアリかもしんない。
右だと、サジキは調子悪いみたいね。渡辺亮もまだ難しそうだし、金村もまだ早い。そうするとやっぱり福原か・・・・・もしかしたら入れ替えあるかも。
左の一番手は吉野になってくるだろうね。そして中村泰。江草を後ろに戻すこともできるけど、それはまだやらないでしょう。本当は能見にもっとがんばってもらいたいんだけど、流れが悪すぎるよね・・・・。


とりあえずこの2連敗は忘れて、明日からのカープ戦をきっちり戦っていくことが大事。
まずはエース井川にがんばってもらって、甲子園今季初勝利をもぎ取りましょう!

 ↓景気づけにポチっとお願いしまーす!
>>人気ブログランキング

2006年04月12日

■ブサイクな敗戦
まぁ~しかし、今日はブサイクな試合でしたねぇ。

序盤、苦手(元?)の山本昌を打ち崩して一方的な流れになったのに、突如暗転・・・・・。
シモさんの精密機械のごとき制球がいきなり乱れて、オチョアにガツンといかれる。
次の回にシモさんに打順が回ることに気を取られすぎた首脳陣が傷口を広げた。
しかもここで、絶好調の濱中をまだ6回表だというのにベンチに下げてしまう。

一気に流れを失ったタイガースは復調気配の球児を投入するが、頼みの球児も失点し、ついに5点あったリードを全て吐きだし同点。
あとはもう誰が出ても同じ、というカンジの流れの中、能見・相木もそろって失点し、逆転負け。

打撃陣の方も、4回以降すべて三者凡退でひとりのランナーも出せない。
結果的に、早々とKOされた昌を引き継いだ昨日先発予定の新・天敵中田にリズムを狂わされた。


なんだか中日戦はこういうイヤな負け方が多いね・・・。
もう忘れちゃおう、今日の試合は。
明日、オックスにがんばってもらいましょう!

>>人気ブログランキング

2006年04月11日

■決断
サンスポによると、ついに岡田監督が濱中6番スタメン固定を決断したとのこと。
現状、ひーやんとの状態を比べたら、この岡田監督の判断は妥当でしょう。
個人的には、濱ちゃんは相手Pの左右でイチイチ挿げ替えられるようなレベルの選手じゃないと思ってますが・・・。
この機会に、一気にそのポテンシャルを爆発させて欲しい。チャンスを逃すな、濱ちゃん!


今日は先発が下さんだし、試合やりたいんですけど関西方面の天気が良くないみたいですね・・・。せっかく甲子園での開幕戦だし、できないのかな~?
中止なら残念。下さん、またスライドかな。

>>人気ブログランキング

2006年04月09日

■兄貴世界新記録達成!
ついに兄貴がカル・リプケンJrの記録を超える、904試合連続フルイニング出場の世界記録を更新しました!
セレモニーも野球イベントとしてはなかなか凝った演出だったけど、一番はやっぱりみんなの笑顔だね。
デッドボール食らって骨折したり、体調不良でベンチ裏で嘔吐しながらも試合に出続けたことをみんな知ってたからこその、本当のおめでとう。
みんな、兄貴の背中を見て野球をしてる。だからこそ赤星は肋骨折りながらも試合に出続けたし、鳥谷も連続フルイニング出場を続けてる。
兄貴の存在感は絶大だよ。ホントにみんな、いい顔してました(^^)
兄貴、世界記録樹立おめでとう!!!

20060409-04371869-jijp-spo-view-001.jpg


さて、試合の方はというと、やっぱり濱ちゃんが目立った。
あれだけの打撃見せたら、もう6番ライト確定でしょ!スタメン固定していいでしょ!って・・・・ひーやんファンの人には申し訳ないけど。
まぁでも、濱ちゃん贔屓っていうことをできる限り取り除いて見ても、相手チームからしたら、濱ちゃんが今岡の後にいる方が普通に怖いと思う。

6試合出場で5ホーマー・打点9・打率5割。

岡田監督、ご決断を。


あとは、乱調の江草を救援した金沢に2年ぶりの白星が付いた。
今日は試合をグッと引き締めるナイスピッチングでしたよね。2イニングをピシャリだもん。
金沢も濱ちゃんと同じ復活組で、しかも同学年で仲がいい。お互いに復帰を誓いあった仲間が、今日のようなメモリアルデーで活躍したのは、同い年のファンとして涙が出るほど嬉しかった。

そして、去年の準MVP・藤川球児が大復活!
虎ファンを絶望の淵に追いやりかけてた球児が見事に戻ってきましたよ、あの恐ろしいほどキレてるストレートを引っさげて。
あとは微妙なコントロールだけ。それで鬼に金棒。やっぱ球児は最強!


最後に、今日現地で応援していた虎ブロガーのみなさま、お疲れさまでした!

>>人気ブログランキング

2006年04月08日

■兄貴、世界記録に並ぶ
今日はまず先発の安藤。
2回に先制されちゃったけど、あれは前の場面でセッキーがちゃんとタッチしてれば防げた失点だったから、実質8回1/3で1失点ですよ。
すごいテンポが良かったし、ほとんどのボールが低めに来てた。これが安藤の本来の姿っていうのを今日は見せて貰いました。
完投は次の時にやってもらいましょう。今日はナイスピッチング!


打撃陣の方は、ここまで眠ってた今岡がついに目覚める。
逆転の2ランホームランだけでは終わらず、横浜のルーキー高宮にプロの洗礼となる今日2本目のホームランをレフトスタンドに突き刺した!
今日ので今岡はキッカケをつかんだでしょう。打率も.250まで上がってきたし、これからは去年のような得点圏での鬼ぶりを見せてくれるはずです!

濱ちゃんも良かったねぇ~(^^)
結局ヒットは1打席目のホームランだけだったけど、かなり惜しい当たりもあったし、タイミングがしっかり取れるようになってる。
明日は高校時代のライバル・吉見が先発してきそうなので、2日連続の活躍を期待したいですね!


さあ、明日はいよいよ兄貴のビッグメモリアルデー。
先発は江草かな・・・。ばっちり試合を作ってもらって、打撃陣にはガンガン援護してもらって、絶対に勝ちましょうね。

>>人気ブログランキング

2006年04月07日

■エースの好投
井川があんなに頑張ってたのに、なかなか援護ができなかった阪神打線。
特に不調の今岡と矢野の所にランナーが溜まった状態で打順が回ってくる悪循環。
イライラが頂点に達したその時、突如猛虎打線が甦りました!

ここまで全くタイミングが合ってなかったひーやんが帳尻の安打で出塁して、好調鳥谷がしっかり送る。
矢野倒れた後、満を持して登場した林が同点タイムリー!!
いやー、しかし林の打球の速さっていったら大したもんだねぇ・・・。今や代打の切り札的存在になったけど、もう少し実績を積み重ねれば桧山のポジションを奪える力を十分兼ね備えていると思う。

と話を戻すと、次の赤星が今日3本目のヒットとなるライト前ヒットでつなぐ。
そこで、誰が言ったか覚えちゃいないが、「リトル金本」ことフジモンですよ。
ライトの頭を越える2点タイムリーツーベースときた!あんな藤本の打球、去年まで見たことないでしょ!すごい成長だよ!3割バッター藤本敦士の復帰キタコレ!


井川が好投して今季初白星付いたし、久保田にも初セーブが付いた。
明日も安藤にいいピッチングしてもらって、打線も序盤からガンガンいこうぜ!


>>人気ブログランキング

2006年04月06日

■早くもドロー
いやー、なんか疲れたね本当に。
いいカンジの疲れじゃなくて、徒労に終わって疲れたみたいなカンジ。
今日は勝てた試合じゃなかったかなぁ・・・。

先発のオックスはもう上出来も上出来。
やっぱり向こうの選手ってシーズン前はなんだかんだ手を抜くのかなって思ったぐらい、ものすごいいいピッチングしてましたね。
シーズン入る前は140㌔前後しか出なかったストレートも146㌔を計測。
岡田監督が絶賛してたカーブもカウント稼ぐのに有効に使えてたし、オックスは久しぶりの当たり外国人選手かも。
次も見てみないとまだ安心できないけど、楽しみが大いに増えましたね(^_^)v


打撃陣の方は14安打して2点とつながりを欠いた。
昨日も書いたけど、個人的には6番を濱中で固定してもらいたいです・・・。
どうもひーやん見てると、打てる気がしなくて・・・。
どうでもいいところでは相変わらずの強さを見せるんだけど、シーズン入って開幕スタメンゲットした途端に当たりが止まるとか、ザ・ひーやんじゃんみたいな・・・。
明日の横浜戦、きっと先発は番長・三浦。
きっと岡田監督は6番ライトに桧山の名前を書き入れるんだろうなぁ・・・(・ω・)


さっ、この後は今日買ってきたプロスピ3でお口直し。楽しみ楽しみ(^^)

>>人気ブログランキング

2006年04月06日

■Boot Camp
2006年4月5日、アップルは本日、IntelベースのMacでWindows XPの利用を可能にする「Boot Camp(ブートキャンプ)」のパブリックベータソフトウェアを発表しました。Microsoft Windows XPのインストールディスクを持っているユーザは、本日よりダウンロード提供されるBoot Campを使って、IntelベースのMac® にWindows XPをインストールできるようになります。インストールが完了すると、ユーザはコンピュータを再起動してMac OS® XまたはWindows XPのいずれかを立ち上げることができるようになります。Boot Campは、8月に開催されるアップルのWorldwide Developers Conference(ワールドワイドデベロッパカンファレンス)でプレビューされるMac OS Xの次期メジャーリリース、「Leopard(レパード)」の一機能となる予定です。

アップルのプレスリリース
http://www.apple.com/jp/news/2006/apr/05bootcamp.html
http://www.apple.com/macosx/bootcamp/



Macにインテルが載ること自体信じがたいことなのに、今度は「アップル公認」でMac上でMacOSを使うか、Windowsを使うか選べるようになるなんて・・・・冗談みたいな本当の話なんだもんね。
なんかもう狐につままれてるような気分。ちょっと呆然としてしまうよ・・・。すごいな。

>>人気ブログランキング

2006年04月05日

■下柳メモリアルデー
今日はシモさんの500試合登板メモリアルデー。
そのせいかは分からないけど、打撃陣みんな張り切ってましたねー。

特に濱ちゃん
いやー、もうちょっとマジで嬉しい。2発だもんね・・・・思わずテレビの前で絶叫しちゃいましたよw
期待されながらオープン戦で結果を残せず、目標としてきた開幕スタメンを逃してね。ホントに良かったなぁ・・・・。
明日もスタメンで使って欲しいのが正直なところ。向こうの先発は黒田だろうけど、濱ちゃん使ってくれないかなぁ、どんでん。

他には、その濱ちゃんと同級生のセッキーが早くも2号ホームラン!
去年ゼロ本の男が、スタメン2試合目でもう2号ですよ。持ち前の長打力がいよいよ戻ってきたってカンジだよね。
かといってブンブン振り回してるわけじゃないし、今年は率も残してくれそう。
内野の一塁・三塁の年齢が高くなってきてるし、関本には大いに期待してマス。


あと触れたいのが、今日調整登板となった杉山
昨日雨で流れたので1回飛ばすことになったんだけど、まずまず調子良さそうに見えましたね。
2イニングをノーヒットでしょ・・・・こないだまでの不調ぶりから見たら、だいぶ良くなってきたよね?
次回の先発機会が楽しみです。


それにしてもシモさんが開幕4試合目でヒーローインタビューに登場するなんて贅沢だよねw
しかも結構ちゃんと喋ってたし!w
次は兄貴と矢野さんと一緒に、甲子園のお立ち台に上がってもらいたいですね。

>>人気ブログランキング

2006年04月04日

■センバツ決勝
広島市民でのvs広島戦は雨で中止になってしまったけど、今日は高校野球・春のセンバツの決勝という大一番があった。

試合結果は21-0という、甲子園の決勝としては残念なものになってしまったけど、敗れた清峰には胸を張って地元に帰ってほしい。
だって高校野球に参加している高校が4000校以上あるのに、甲子園の決勝を戦えるのってその中の2校だけだもんね。そりゃあもう立派なことだよ。自分たちのやってきたことに誇りを持って欲しいと思います。

一方、優勝した横浜高校には最大級の賛辞を送りたい。
初戦から強豪の履正社と当たって、2回戦は九州大会準優勝の八重山商工を下し、次は秋季東京大会の覇者・早実と、一番厳しい山を勝ち抜いたのはただただ見事の一言。


さあ、次は夏。
今から待ち遠しいですね。

>>人気ブログランキング

2006年04月03日

■IMPOSSIBLE IS NOTHING
WBC熱をそのままに開幕したかった思惑が外れ・・・

巨人開幕視聴率は15・9%-昨年に次ぐ2番目の低さ

3月31日に開幕したプロ野球セ・リーグの巨人-横浜を中継した日本テレビの平均視聴率は、午後7時以降で15・9%(関東地区)だったことが3日、ビデオリサーチの調べで分かった。開幕日の巨人戦ナイターとしては、集計のある1972年以降、昨年の13・5%に次ぐ2番目の低さ。

他地区の平均視聴率は、関西地区が同時間帯で巨人戦が8・0%と低かった一方、ヤクルト-阪神が17・3%。名古屋地区は、巨人戦が午後6時以降で8・5%、地元の中日-広島は午後6時55分以降で17・3%だった。広島地区は巨人戦が午後7時以降で9・5%。


無題.bmp



最近、一部の調査では阪神ファンの数が讀賣ファンに並んだと言われてるけど、実際は果たしてそうだろうか。
潜在的なファンも含めると、やっぱりまだまだ讀賣ファンの方がずいぶん多いと思う。
巨人軍にはそれだけの、歴史がある。

ならば、各地域・各フランチャイズが盛り上がるのも極めて大事だけど、全国区で確実にファンが多く、全国ネットで毎日のように試合が見られる巨人が低迷するのはプラスにならない。
僕個人的には、巨人軍の復活は日本野球界がかつてのような人気を取り戻すためのひとつの条件だと思っている。

>>人気ブログランキング

 | Blog TOP | Next >>

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索