つれづれなるままに
2006年02月

2006年02月28日

■開幕戦チケ
ネットでこっそりトライし続けましたが、惨敗・・・orz
レフト指定はどこも瞬殺だったみたいですね。
B指定もすぐになくなっちゃったみたいだし、あ~オクしかないなぁ・・・。
残念。

2006年02月28日

■矢野さんHP開設&復刻ユニ!
昨日はキャンプ休日。
合間をぬって、トラの女房役・矢野輝弘がいよいよオフィシャルサイトを開設しました!
矢野輝弘オフィシャルウェブサイト
http://www.yano39.jp/

特にブログが注目ですよね・・・・。シーズン中とかどれくらい更新できるのか興味ありますし。
ということで1回目の更新を見てみると、絵文字が多くてなんかお茶目w
携帯メールも絵文字使ったりしてるんですかね?!
ちょっとイメージと違う面が見れるのも、うれしいですよね。オフィシャルサイトを開いてくれたことによって、矢野さんが身近に感じられるのはファンとして嬉しい限りです。


話変わって、今年の交流戦用ユニフォームがお披露目となりました!

KFullNormal20060228047_l.jpg

今年は去年ホームで着ていた79-81年縦じまユニフォームをビジターで着て、79-83年にビジターで着ていた青色ユニフォームをホームで着用するとのことです。
去年から引き続きの企画になりますけど、こういうオールディーを大切にするのっていいですよね。これはこれでしばらく続けていってもらいたいなと思います。


さあそして今日はヤクルトとの開幕3連戦@神宮のチケット一般発売日!
10時からは地獄ですね・・・・。みなさんグッドラック!(*゚ー゚)b

2006年02月27日

■離脱
ここまで超が付くほど順調に進んでたタイガース春季キャンプ。
残り数日を残して、緊急事態発生です。

まずJFKの一角、ジェフ・ウィリアムスが左ひざの状態おもわしくなく、再検査のため明日にも緊急帰国とのこと。
うーん、これで開幕はおそらく間に合わないでしょうし、結構厳しいですね。残りのFKもWBCに取られて、開幕に無事戻ってくる保障もないですし、先発に回せる目処が立った江草もこれで中継ぎスタンバイ確実・・・・(その代わり昨日先発した能見が好投して、「江草にあれだけのピッチングをされたら、こっちも負けていられないんでね」と力強いコメントを残してくれたのは頼もしい限り!)。
ブルペンで若手を引っ張るキャプテンの離脱は痛すぎますが、ダーウィンや吉野・相木らをうまく使って、ジェフが帰ってくるまでみんなでカバーするしかないですね。


そしてもう一人の助っ人、スペンサーが右足捻挫で帰阪。
しかも夜に宿舎玄関の段差に気づかず足を踏み外した際に負傷したとのこと。
これにはもう( ゚д゚)ポカーンですね。
ただでさえ厳しいと言われている右翼争いで出遅れてただけに、なにをしてるのかと。
これで競争からは完全に脱落。さみしいね。

さらに井川が発熱したらしいし、ここにきてみんな疲れが表に出てきた感じ。
しんどいだろうけど、ここで踏ん張って特に若手はアピールしてもらいたいですね。

2006年02月26日

■【WBC】久保田智之、代表入り
黒田が故障して、急遽久保田がWBC日本代表入り。

久保田はもともと開幕に標準を合わせてたはずなので、こんなに急に仕上げて大丈夫なのかなとちょっと心配・・・。
まあだけど本人が以前から希望してたことですから、喜んであげたいですね。それに球児も心細いとちょうど久保田に話していたそうですし、うまいこと流れがハマったカンジ。
黒田は2段モーションの件でも苦しんでたし、久保田にはもう行くと決まったからには精一杯がんばって欲しいですね。

2006年02月25日

■放映なし・・・
今日、明日のオープン戦・・・・・関東じゃ見られないのね(・ω・)
なんでも関テレが放映権持ってて、関西では録画中継するとか。
スカイAを通じてキャンプ初日からここまでずっと続けて見てきていたので残念です。
まあでも関東在住じゃしょうがないですね・・・。
あー、見たいなぁ。

2006年02月23日

■紅白戦 第2戦
昨日に続き紅白戦第2戦。 テーブルスコア
試合始まっていきなり大和が魅せました。
赤星が放った深めのショートゴロをギリギリのところで刺す!
いやー、シビれましたね。前田大和、次世代の二遊間として楽しみな素材です。


ピッチャーの方では、新外国人のクリス・オクスプリングが初実戦登板。
まだ7、8割くらいの出来だと思うんですけど、なかなか打ちづらそうなストレートを放ってました。
ただオックスが先発ローテ枠を確保するためには、実戦機会でかなりピシャっとした所を続けて見せる必要があると思うので、今後の登板に注目していきたいと思います。

白組の2番手で投げた福原は3失点こそしましたが、なかなかキレのあるボールが来てたように見えました。
ただ福原がマウンドに上がった途端、野手がエラー連発っていうのはご愛嬌として片づけて大丈夫でしょうか?w 今年こそは野手の好守を誘発するようなリズムのいいピッチングをお願いしたいんですが・・・。
ただでさえ岡田監督の福原の評価は高くないようですからね・・・。日本シリーズで先発機会を与えられなかったり、今週の週ベでもやや厳しめのコメントしてましたし。
現状、岡田監督の頭の中では、井川・下柳・安藤・杉山の後・・・能見・オックス・江草と最後の2枠を争ってるくらいの評価のようです。
ですけど、あれだけのボールを見せられるとね・・・・もったいないなぁと。もうちょっと野球観を変えてもらえたらなぁ・・・。

それにしても今日は打撃陣が好調でしたね(^^)
特にトリーの進化は頼もしい限りですよ。
ホント、いよいよってカンジですね。

2006年02月22日

■紅白戦 初戦
安芸キャンプ2日目の今日、1発目の紅白戦がありました。
出場選手やら成績はテーブルスコアでご確認いただくとして、今日はたくさんの選手が見られて面白かったですね。

もうね、まずは井川でしょう。
いやー、マイッタですね。WBC出るんだっけ?っていうくらいの仕上がり。すごい良かったですよね。
ストレートにしてもここ数年のあったような投げる瞬間の力みがなく、躍動感溢れるフォームで伸びのある力強い球を放ってました。今岡との真っ向勝負でMAX147㌔ですし・・・・・正直あのストレートが戻ってくれば、相当やるでしょ!抜くボールもしっかり低めにコントロールできてたし!
・・・・・モチロンまだ実戦1発目なんで判断するのは早いでしょうけど、今年の井川はやるんじゃないでしょうかね・・・・これだけのものを見せられるとどうしても期待ばかりが膨らんでしまいます( ´▽`)

あと触れたいのは復活をかける吉野誠。
1安打されましたけど、吉野も良かったですねぇ。ボールにキレがあったように見えました。
やっぱりボールのキレと出所の見にくさが吉野の長所のはずですからね・・・・去年みたいに腕を上げて球速を欲しがるんじゃないくて、そうそうコレコレ!これが吉野だよ!と思わせるような登板内容でした。
中継ぎ左腕に吉野が加わってくると、そりゃあもう大きな「補強」になりますし、これは正直かなり楽しみになってきました。今後の登板機会もどんどんアピールしていって欲しいです。

さらに同じく復活組の太陽もまずまずのピッチング内容。
コントロールが若干アバウトで浮いた球を打ち返される場面もありましたけど、全体的にボールに勢いがあったように見えました。
ケガからのリカバリーはできてるなというのが確認できたので、今度はもう少しメリハリの付けたピッチングを見せて欲しいと思います。

あとは紅組の最後に投げた2年目の玉置も面白かったですね。
湯舟さんもおっしゃってましたけど、マウンド度胸が据わっていて、最初に向かえたバッター(関本)に全球ストレート勝負。見事に空振り三振を奪うなど、力のあるところを見せてくれました。
入団当初は内野手転向なんていう話も出ていたようですけど、球団としては投手として育てる方向性で固まったみたいですね。
まだ変化球の種類が少ないので(持ち玉のカーブは絶品ですが)、カットボールとかシンカーあたりを覚えたら面白いかなと感じました。

2006年02月21日

■安芸キャンプスタート
今日から安芸で2次キャンプがスタート。
場所変わって心機一転。選手たちもリフレッシュして臨めてることでしょう。
それに今まで2軍組でやっていた町田や野口らが合流したり、高橋勇丞や前田大和の体験組がいたりと色々な発奮材料があるのはいいことです。

スカイAが相変わらずキャンプのリポートを放送してくれてますけど、今年からABCの解説陣に加わった木戸さんの話はなかなか興味深いのが多いですねぇ。
さすがに20何年間も虎の縦縞に袖を通されてこられただけあって、情報に血が通っているというか、生暖かい体温まで伝わってくるような話が多くて大変面白かったです。
去年まで現場におられた方ですし、もっと色んなエピソードをお伺いしたいなと感じました。

話変わって、今日はブルペンが賑わってましたね。
ルーキーとかね、宜野座では見られなかった選手が見られて良かったです。
希望枠の岩田が初投げということでまだあまり力を入れているカンジではなかったんですけど、クセのないフォームで投げてましたね。まだ体もできてないそうなので時間がかかりそうですが、阪神は投手のコマが足りている事情もあるので、じっくり体を作ってから始めて欲しいですね。

他には金村なんかも投げてましたけど、高卒ルーキーの若竹のフォームがちょっと変わってませんでしたか?
高校の時はもう少し軸足が折れてた印象があったんですけど、今はそこまで折れることもなくしっかりと体重が前足に乗ってるように見えました。もちろん今の方が好印象ですよね・・・。前のフォームだと軸足や肩を怪我するんじゃないかと勝手にハラハラしてましたからw
まだ投球ができない鶴よりも若竹の方がファームでの実戦機会が早くやってきそうです。関西に遠征した時に鳴尾浜まで足を伸ばして、是非見てみたいなぁと思います。

2006年02月20日

■スカパー野球、値下げ
今日自宅に帰ったらスカパーから封書が届いていた。
封筒の表面に

「新プロ野球セットMAXをご契約の皆様へ 重要なお知らせ

と印字されている。
去年「新プロ野球セット」から「新プロ野球セットMAX」への移行を余儀なくされた経験から、これは値上げのお知らせに違いないと思って開封したら、意外や意外全くの逆。

ここ数年セット内容の変更があって、セット名の前に「新」が付いたり、後ろに「MAX」が付いたりとかなり煩雑になっていたので、それを解消しようという目論みだと思う。
結果、今まで2コースに分かれていた野球のセットが1つだけになり、新名称「スカパープロ野球セット」と分かりやすい。
値段も、以前の「新プロ野球セットMAX」と同内容ながら3,570円/月→3,200円/月へと値下げ。
ちなみにこれ4月1日からの施行らしいです。

2006年02月20日

■1次キャンプ打ち上げ
虎の宜野座キャンプも昨日で打ち上げ。
改めて振り返ってみると結構短かったかなぁー。なんかそんな印象あります。

まあでも今年の宜野座キャンプの充実度は高かったですね、近年になく。
まずは故障者がほとんど出なかったのは素晴らしい。
唯一赤松がリタイアして安芸に送られちゃったけど、もう練習できてるくらいの軽傷でしたし。
能見もちょっとヒヤっとしたけど、結局大したことなかったですし。
あとは濱ちゃんといい、金沢といい、ジェフといい、みんなケガから復活してきている上昇ムード。全員上向きなのは心強い限りです。

いよいよ明日から安芸キャンプということになりますが、2軍からは吉野らが上がってくるそうです。
その吉野が絶好調らしいですからね・・・・何千球も投げ込みをして、いよいよあの頃のキレが・・・と本当に楽しみです。
吉野が以前のフォームに戻れば、例えば江草を先発に回しやすくなったりと色々な可能性がそこから広がりますしね。
すぐに紅白戦も予定されてますし、これからもスカイAさんのキャンプレポートにかじりつく毎日になりそうですw


話変わって、毎年買っているベースボールマガジン社の選手名鑑を今年も買いました。
0393.jpg

見ての通り、今年から「カラー」になったことがこれでもかとばかり強調されていますw
カラーになったのは見やすくていいんですがね・・・・・その煽りでしょうか、ページ数が減っている。
500円と価格を据え置いたため、ページ数が減って、1ページに掲載されている選手の数が3から4になってしまいました。
小さなことですが、これが微妙に残念なんです。
BBM社の名鑑はゆったりとした見やすさがすごい好きで買っていたのに、これでは他のスポーツ新聞社から出てる名鑑と変わりません。
価格を上げてもあのゆったりとしたレイアウトをキープして欲しかったというのが本音です…。

2006年02月19日

■的場寛一、トヨタへ
ちょっと出遅れましたが・・・

ここ数年、開幕1軍切符をその手に掴みかけた矢先に故障を繰り返した的場寛一。
そんなカンイチが去年のオフに戦力外通告を受けたのは記憶に新しいところです。

2度のトライアウト後も音沙汰なく、これで野球から離れちゃうのかなーと勝手にガッカリしてたんですが、トヨタ自動車硬式野球部への入部が決まったそうです! リンク
30.jpg

これでまた野球をしてるカンイチが見れる!
松下電器に入った梶原康司との対戦も見物ですね!
がんばれ、カンイチ!もう一花咲かせてくれ!!

2006年02月18日

■練習試合 vs日本ハム2
Seesaa、最近メンテしまくりですね・・・。これを機に一気にパフォーマンスを上げてくれればうれしいなぁ。


まあそれはさておき、昨日の日本ハムとの練習試合第2弾。 テーブルスコア
去年も2試合やったのを思い出して、去年の記録を紐解くと去年も筒井和が先発してました。
去年は3回3失点。さあ今年はどうだ!と思ってみてたんですが、終わってみれば3回6失点と去年より悪い結果に・・・。
もうね、なんだろ、ちょっと気持ちが弱いんですかね・・・解説の佐野さん(仙好じゃないよ)も言ってたけど。
6四死球も出してたら言い訳のしようもないよね・・・先頭ランナーも出し続けてたし。
ピッチャー陣は1軍残留に向けてものすごい争いしている最中だし、今日の登板で筒井和はかなり厳しい立場に立たされたんじゃないかなぁ。
試合後岡田監督は相当怒っていたようですけど、まだ登板機会は与えられると思うので、今度こそはキッチリまとめてきて欲しいです。

あとはルーキーの渡辺亮ですね。
正直ああいうピッチングフォームではどうかな?っていうところがあったんですけど、なかなか勢いのあるボールを放ってましたね。それにサインかどうか分かりませんけど、先頭バッターに対して最後の落ちるボールまでずっとストレートを投げ続けたのは面白かった。
俺の一番自信のあるボールを見てくれってカンジでいい印象を受けましたね。
まだ1試合しか投げてないのでなんとも言えませんけど、実戦に強そうなタイプに見えるので今後の登板も注目して見てみたいです。シーズンでJFKとSHEのサポート要員になってもらえればいいですね。それにしても久保コーチがあんなに嬉しそうにしてるのは初めて見ました(^^)


打撃陣の方は、ついについに濱ちゃんが開眼!
センターバックスクリーン横への濱ちゃんらしい一発でしたね。
何度も言うようですが、力があるのは分かっているのでリラックスして打席に臨んで欲しいです。そうすれば開幕スタメンへの道は濱ちゃんに大きく開かれるのではないでしょうか・・・・・と勝手に思っています(^^;)

さらにさらにトリちゃんが3年目の進化を見せつける5打点。
相手の左横手から投げてくるピッチャーから放った3ランホームランは、本当に素晴らしい一発でしたね。
あれだけインコースを攻められてたのに、その打席中に見事に対応してライトスタンドに着弾ですから・・・・いやー大したモンです。
外のコースを流し打つのがうまいのは各球団もう分かってると思いますが、内角まで見事に対応されると脅威に映るでしょうね!
本当に今年の鳥谷からは目が離せませんよ!


今日予定されていた東京ヤクルトとの練習試合の感想はのちほど書きたいと思います。
スカイAでダイジェスト版での放送ということでスコアが付けられないのが残念です…。

2006年02月15日

■スカイAな人選
今日は井川やオックスや下さんがバッピしたり星野SDが来たりと色々あったようですが、スカイAのキャンプリポートにゲストとして登場した友寄審判員の話。
審判っていつもグラウンドにいますけど、ファンから見れば普段はあまり顔が見えないというか、生の声を聞く機会がない立場の野球関係者ですよね。
そういう意味で今日の友寄さんのお話はすごく興味深かった。

例えば、去年のオフから話題の2段モーションの話。
我々ファン(視聴者)からすると耳にする情報って「誰々がフォームを直すのに大分苦労しているみたいだ」的なのが多いじゃないですか。
「みんな直されたら個性がなくなって野球がつまらなくなる」だとかね、ちょっと怒ったカンジでネガティブな。
そういう報道が偏ると、本当はルールに乗っ取った「改善」なのに、マイナスのイメージが刷り込まれちゃいますよね。
やっぱり基本はルールブックなわけだし、アジアシリーズとかWBCもあるわけだから、しっかり元あった正しい姿に戻そうよっていうのは理解できる。それに友寄審判員も言ってましたけど、元からあるルールを守ったその上で、投手には個性を出していってもらったらいいんじゃないかと僕も思います。


他に興味深かったのが、ストライクゾーンの話。
福家さんが「投手の立場からしたらもうちょっとストライクゾーンを広くして欲しい。試合時間の短縮っていう問題もあるし」と発言したところ、友寄さんが面白いことを言ってました。
アメリカでは現在までに50何回ストライクゾーンが変更されているらしいんですが、日本のような「時間短縮」の為ではなく「いかにして野球というスポーツをより面白くするか」という点に力点が置かれていたそうです。
日本も実際ストライクゾーンを低くしたり高くしたりしてやってみましたけど、結局試合時間は変わらなかったですし、もしゾーンを広くとるなら「いかにして野球を面白くするか」という観点に立って議論しないとダメなんだなぁと気付かされました。


今までスタジアムやテレビで試合を見てて、審判に悪態ついたりねw、まぁ正直やってましたけど、今日みたいなカンジで生の声を聞くと、ちょっと見方が変わってくるかもしれませんねw
年収はかなり高めらしいですけど、年金だとかいろんな保障の関係とか大変みたいですし・・・。
まあなんにせよ、大変な職業ですよね審判なんていうのは・・・。正しくジャッジして普通、間違ったら野次の嵐だもんね。

2006年02月13日

■練習試合 vsサムソン
テーブルスコア
昨日に続いての実戦2戦目。相手は去年のアジアシリーズ準Vのサムソン・ライオンズ。

今日も投手から振り返って見ると、先発した江草はすごく良かったように見えました。
ストレートも144㌔ですか・・・この時期にこれだけ出せるというのは頼もしいですね。
それに加えてスライダーの出し入れもなかなかうまくいっていたようですし、あれだけ腕が振れているのは見てて楽しいですよね。
江草には先発転向という話もありますし、能見がうまくいかなければマジデ開幕ローテも・・・ってカンジですかね?もちろんそうなると中継ぎが手薄になるので、代わりの中継ぎ左腕を用意できるのが条件となりますけどね・・・。
まあ転向うんぬんは別にしても江草が順調なのはヨイコト。開幕に合わせてきてくれればいいカナと思います。

続けて投げたのはオリックスから移籍してきた注目の相木。
岡田監督とかかなり誉めてましたしね・・・・どんなもんだろ?とちょっと半信半疑なカンジだったんですけど、まずまず使えそうな印象が残りました。
まだ高めに浮いたり逆球があったりとバラバラ感がありましたが、ボール自体には力があるようでした。
今日3番手に投げて被安打ゼロにまとめた桟原と中継ぎ右腕のラスト1枠を巡って、最後まで争っていって欲しいですね。


打者の方ではちょっと濱ちゃんに元気がありません。っていうかありすぎなのかな?w
打ち気先行しすぎで、なんかもう前につんのめるじゃないかってくらい。
もうちょっと肩の力を抜いて、キャンプでやってきたことを出して欲しいですね。
結果が欲しいのは理解できるけど、力があるのはみんな知っているので、もう少しリラックス!
頼むぞ、濱ちゃんヽ(´ー`)ノ

2006年02月12日

■練習試合 vs日本ハム
2006年初の対外試合、やっぱり実戦はいいですねー(^o^)
また去年と同じように勝ったしね。練習試合とはいえ、縁起がいい。

試合をちょっとだけ振り返ってみると、まずは先発の能見。
序盤は制球があまり定まらなくて、ストライク・ボールがはっきりしてましたね。
今年も制球力が課題かなぁと思ってたんですけど、なんとか3イニングス目には帳尻を合わせてきた感じでした。
まだ初戦なのでなんとも言えませんけど、能見には最後の先発枠に入ってきてもらいたいので今後の実戦機会でビシッぃとした所を見せて欲しいですね。


伊代野はねぇ・・・やっぱりちょっと厳しいのかなぁ。
まあこっちも同じで今年の初戦なんでね・・・まだ判断するのは早すぎると思うんですけど、なんていうか以前からそんなに変化がないというか・・・。変わったなぁっていうのがないんですよね・・・・。
伊代野以外の松坂世代5人が大ブレイクしたので、伊代野にもがんばって欲しいんですけどね・・・ちょっと厳しいかなぁ。


田村は2失点しましたけど、湯舟さんが絶賛してましたねぇ。
ちょっと絶賛しすぎじゃないかと思いましたけどw、あれだけ腕が振れてるのは良さそうですね(^o^)
打たれたホームランはあれはちょっと風の力もありましたし、次の実戦登板も楽しみです。


スカイAには毎日毎日本当にお世話になってますけど、今日は最後まで試合中継して欲しかったですね・・・。
明日のサムソンとの試合は最後までお願いしたいものです。

2006年02月08日

■この時期のお約束
第2クールも残すところ後1日となった沖縄キャンプ。
ホントにみんな充実したキャンプが送れているように見えますねー。
なんというか、隙がないというか・・・気の緩みみたいなのがないように思えます。

思い起こせば18年ぶりの優勝に沸いた翌年の04年キャンプ。
あの年はどこかノンビリし過ぎているというか、本当の意味での張りつめた空気がなかったような気がします。
それに比べると今年のタイガースキャンプは、前年日本一を取り逃がしたばかりでなく屈辱の4連敗を味わったせいか、選手の顔つきが違う。
レギュラーをがっしり掴んでいるベテラン勢がキャンプイン初日からビュンビュン飛ばしているので、若手は必死になって食らいつこうとして・・・・・ホントにいい傾向ですよね。

タイガースは他の球団と違って大型補強をしていないので、ファン心理的にはちょっと不安になってもおかしくないんでしょうけど、これだけキャンプが充実しているとそんな心配は無用のようです。
この時期毎年同じ事言ってる気もしますが、今年の虎は本当に強いんじゃないでしょうか!w

2006年02月05日

■第1クール終了
土・日ということでずいぶんたくさんのファンが宜野座まで見に行っていたみたいですね。
スカイAのキャンプレポートもいいけど、やっぱり本音を言えば3、4日休み取って見に行きたいなぁ・・・。
仕事の都合がつけば来年こそは・・・・と毎年思ってますねw


まあそんな感じですけど、選手たちは怪我人もなくみんな調子良さそうなのがテレビ画面を通じて伝わってきますね。
赤星が結膜炎とかで1日休んだそうですが、他はみんな飛ばしすぎじゃないかと心配になるほどのペース。
ブルペンなんか投げるピッチャー投げるピッチャー、みんなビュンビュン投げてますしねw
競争は喜ばしいことですけど、まだ1クール目ですしオーバーペースしてパンクなんてことだけは避けてもらいたいものです。

そのブルペンの中でひときわ注目を集める田村領平について。
今年が入団後初の1軍キャンプということですけれども、いよいよ井川2世と呼ばれたその左腕が日の目を見るかもしれません。
ブルペンを見ていると田村のフォームが去年までと違うことに気付きます。プチトルネードというか、少し体をよじるカンジのフォームに変わったんですね。
さらにテークバックを小さめにしたことで以前よりまとまりがでて安定感が増しました。
チームとしては先発左腕の枚数が足りてない事情もあり、去年中継ぎで活躍した江草が先発に回る可能性があるので、その江草のシートを田村領平が獲れるかもしれない、とそういうわけです。
高卒で入ってきて4年目ですか・・・もし開幕1軍に田村が入ってくるようだとワクワクが本当に増えますよね。
左腕ピッチャーの1軍枠争いは熾烈を極めますけど、中継ぎ適正なんかも考えたら田村は結構面白いんじゃないかなぁ、なんて思っています。

2006年02月03日

■DAY 2&3
HDDにたまっていた2日分のキャンプリポートを一気に見ました!
いろいろ面白かったところありましたけど全部挙げてるとキリないので、今日は投手陣をちょっとだけ・・・。

まずは新加入のオックスですね。
2日目のブルペン映像しか見れてないんですけど、結構横手に近いところから投げててちょっとビックリ。
本来はオーバースローのピッチャーという理解でいいんですよね? スリークオーターよりもさらに下から投げてましたから、あれー?って感じで。
まだ見るからに抜いた感じで投げていたので、次クールぐらいにどれくらい変わったかまた見てみたいですね。
やっぱり新加入の外国人選手はどうしても日本のペースからしたらスローになっちゃいますよね・・・2年目のダーウィンとはずいぶん差がありました。
外国人枠を考えたらきっとこの2人がライバルということになりそうなので、興味深かったです。

あとはルーキーで唯一沖縄スタートになった渡辺亮。
いきなりこんなこと言ってあれですけど、渡辺の顔は阪神顔じゃないですねw
ちょっと泡様チックなお顔・・・((((;゚Д゚)))
フォームの方は、高校ドラフトで入った若竹チックで軸足が折れるのが少し早い印象です。
なんとなく実戦で力を発揮しそうなタイプに見えるので、練習試合等が楽しみですね。

他には3年目の筒井和也がよさそうに見えました。
以前と比べて下半身がカッチリ決まってきて力強さが増したように感じました。
先発左腕が枚数的に微妙なトコロなので、もっともっと首脳陣にアピールして欲しいですね。


今日はとりあえずそのくらいで。
いやー、キャンプ中継でいろんな選手を見ながら期待をふくらませるのってホント楽しいですねーw

2006年02月02日

■DAY 1
日本球界がいよいよキャンプイン。
我らがタイガースも沖縄・宜野座で始動しました!

例年通りスカイAのキャンプ中継を録画して見てるんですけど、やっぱり初日に選手がユニフォーム姿で現れる瞬間はドキドキワクワクしますねー。次郎ちゃん、その気持ち分かるぞー!ってカンジ。
初日は中継が2部構成になっていて、前半は選手登場からアップまで。自分は時間がなくてここまでしか見れなかったんですけど、後半はもう打撃陣が鳥カゴで打ったり、投手陣がブルペンでビュンビュン投げてたみたいです。ああ・・・早く見たい。

とりあえず前半だけの感想になっちゃいますが、まずはやっぱり濱ちゃん。
背番号5はやっぱりまだ違和感タップリ。なんか笑けてくるのはSHINJOY効果でしょうか?w
あとは新戦力のオックスことオクスプリング。
見た感じあんまり威圧感を感じないというか・・・勝手にデカいオージーをイメージしてたせいですけどw、結構ひきしまったカンジですね。
昨日ブルペンで投げたのかまだ分かりませんけど、全力で投球しているところを早くみてみたいですね。
さらに新聞報道で体型が注目された井川。ホントにウエストとかだいぶ細くなってませんか?
腰にキレが出てくると、またあの頃の井川が見れるカモ?!
とにかく楽しみです。


あー、それにしても早く後半部分見たい!
なるべくその日のうちに消化していかないと、ドンドンHDDに溜まっていっちゃうしね。
あー、見たいなぁ。

2006年02月01日

■公式Renewal&タイガースショップ横浜
タイガースの公式サイトがプチリニューアル。
デザインが少し変わった以外はあまり大きな変更はないようです。
toraoさんの自称阪神タイガース評論家にあるようなPollができたのと、選手プロフィールが1ページ縦長になった所くらい。
個人的には「公式戦ポケット日程表」のリンクがなくなってるのが気になりますね・・・毎年かなり重宝しているので今年も継続して作って欲しいんですが・・・。


また、関東に2店舗目となるタイガースショップが横浜にできるとのこと。
3/22開店ということで、ハマスタで試合がある時は混みそうですよねー。
ただ大雑把な住所を見ると、逆に試合がない時はあんまり行かないかなっていう場所っぽくないですか?
どうなるんだろ?甲子園のAlpsみたいなカンジになるんですかね?
まあいずれにしても楽しみなことです(^_^)

2006年02月01日

■センバツ出場校決定
第78回選抜高校野球大会の出場校32校が決定しました。
今年も楽しみな逸材がたくさんいますね。
熱き戦いは聖地・甲子園で3月23日から!


北海道
駒大苫小牧 北海道 2年連続3度目
旭川実 北海道 3年ぶり2度目

東北
秋田商 秋田 2年ぶり5度目
光星学院 青森 8年ぶり3度目

関東
成田 千葉 初出場
高崎商 群馬 7年ぶり2度目
横浜 神奈川 3年ぶり11度目
東海大相模 神奈川 2年連続7度目

東京
東海大菅生 東京 9年ぶり2度目
早実 東京 18年ぶり18度目

東海
岐阜城北 岐阜 初出場
愛知啓成 愛知 初出場

北信越
高岡商 富山 18年ぶり3度目
日本文理 新潟 初出場

近畿
履正社 大阪 初出場
智弁和歌山 和歌山 3年ぶり7度目
京都外大西 京都 8年ぶり6度目
PL学園 大阪 7年ぶり19度目
北大津 滋賀 初出場
神港学園 兵庫 11年ぶり4度目

中国
関西 岡山 2年連続8度目
岡山東商 岡山 28年ぶり8度目
南陽工 山口 6年ぶり3度目

四国
小松島 徳島 5年ぶり2度目
今治北 愛媛 初出場

九州
清峰 長崎 初出場
八重山商工 沖縄 初出場
延岡学園 宮崎 3年ぶり2度目
伊万里商 佐賀 初出場

21世紀枠
真岡工 栃木 初出場
金沢桜丘 石川 53年ぶり3度目

希望枠
一関学院 岩手 初出場

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索