つれづれなるままに
2005年10月

--年--月--日

■スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月31日

■every little thing every precious thing
iTMSで手に入らないかなぁと思ってたんですけどまだまだ時間がかかりそうなので、TSUTAYA行って借りて来ちゃいました。


いい曲すね。
ちょっと涙出そうになるのなんでだろ。
スポンサーサイト

2005年10月30日

■優勝記念DVD
みなさん、優勝記念のDVDって買いましたか?
03年の時は色んな所から何枚も出て自分も2枚買いましたけど、今回はどれくらい出てるんですかね?

今回は2年ぶりということで前回より興奮度が若干低めなので、自分が買ったのは1枚だけ…。
03年の時も買って、なかなか良かったポニーキャニオンのヤツです。
03年バージョンと並べて撮ってみましたー。

P1000194i.JPG

2005年10月28日

■セリーグ優勝記念グッズ
いろいろ出てますねー。
これは日シリ第4戦に向かう際、阪神梅田駅改札前で売ってたモノ。
結構人だかりができてたので何かなー?と思ったら、ラクヤンカードでした。
関東でいうところのパスネットですね(^_^)

P1000183i.JPG

2005年10月27日

■帰宅!
モチロンがっかりはがっかりしてるんですけど、あそこまでやられるとですね・・・。
さすがに負けた瞬間は完全に茫然自失になりましたケド。

色々敗因はあったと思いますが、あえて挙げれば、ポストシーズンとレギュラーシーズンの戦い方は違うということだと思います。
それとポストシーズンを向かえるにあたっての準備ですね・・・。プレーオフのあり方について色々言われてますけど、今年はこういう日程になっているっていうのは初めから分かってたことですから・・・・やっぱりそれに合わせてしっかりとした準備をしないと。


とはいえしっかりロッテの胴上げを目に焼き付けてきました。
来年必ずリベンジするために。


P1000085ii.JPG
↑球団新記録の147打点は立派の一言。来季も5番で期待したい!
P1000090i.JPG
↑僕の中ではダントツのMVP!来季はめざせ防御率0点台
P1000093i.JPG
↑彼が持ってる華を生かさない手はない。来季はスタメンで頼むぞ濱ちゃん!
P1000144i.JPG
↑ついに甲子園に「ライト・濱中」が戻ってきた!
P1000145i.JPG
↑レフト・金本、センター・赤星、ライト・濱中の感涙の並び
P1000137i.JPG
↑懸命の応援が続いたライトスタンド
SN320192i.JPG
↑表彰式後のグラウンド。この悔しさを忘れるな!

<番外>
SN320194i.JPG
↑第4戦翌日に訪れた扇町のうどん屋さん「銭形」。やっぱりうどんは関西だなぁと実感。


31年ぶりに日本一に輝いたマリーンズとそのファンの皆様、おめでとうございました!
マリーンズファンの一体感や試合後の清掃など、阪神ファンとして色々考えさせられる面がありました。本当に勉強になりました。
日本代表としてアジアシリーズもがんばってください!


最後になりましたが、
虎ブロガーのみなさま、1年間本当にお疲れさまでした、そしてありがとうございました!
オフの間も虎ネタで書き続けますのでよろしくお願いしますね!<(_ _)>

2005年10月24日

■出発!
聖地・甲子園に向けて今から夜行バスで出発です!
仕事はお願いして有給もらいました!
自分は第3・4戦しか見られませんが、猛虎はロッテを3タテして千葉に帰ってきますよ!

それではイッテキマス!!!(・∀・)ノシ

2005年10月23日

■日本シリーズ 第2戦
完全なワンサイドゲーム。
ロッテの圧倒的な勢いに踏み潰されたカンジ。

正直タイガースとしてはちょっと策がなさすぎる。
岡田監督的には「道一筋」ってカンジなんだろうけど。
次戦以降も相手投手が右ならスタメンいじらないんですかね?
あくまでライト桧山・DH片岡にこだわる?

僕個人的としてはポストシーズンとレギュラーシーズンは全くの別物だと思っています。
レギュラーシーズンと同じ戦い方すればポストシーズンでも勝てるとは限らないと。
確かに阪神は強かった。何度も何度も中日に追いつかれそうになった時、鬼のような強さで押し返した。
今更言っても無意味ですけど、日本シリーズ迎えるにあたって少し過信があったんじゃないかと。本当に万全の事前準備ができていたのか疑問です。
今日の渡辺俊対策にしたって今岡が打撃投手に下の方から投げてみてくれってやっただけみたいですし、他の選手に至ってはなにか対策とかあったのかなと。
実際今日は渡辺俊に大きなプラスになると言われる風もなかったのに、各バッター全くタイミング合わずでしょ。
岡田監督が余裕しゃくしゃくで予告先発OKにしたことだって、今から考えたらねぇ・・・・


まあ本当に今更こんなこと書いてみても仕方ないですよね。まだシリーズ終わってませんし、反省とかは全部終わってからやればいいことですから…。
ちょっとタイガースのあまりの不甲斐なさに自分までネガティブになってしまいました<(_ _)>モウシワケ…。

下向いててもしゃーないし、本拠地甲子園で倍返ししてやりましょうね!あの世界一の大歓声でロッテの勢いを木っ端微塵に吹き飛ばしてやりましょう!!!
自分も第3、4戦見に現地入りする予定です。終わった後ぶっ倒れてもいいくらいの覚悟で応援してきます!!!( `Д´)ゝ ッシャ!

絶対勝つぞタイガース!!!

2005年10月22日

■日本シリーズ 第1戦
モーターショー初日で道混んでるだろうなぁとドキドキしながら行ったんですけど、なんか道はスイスイ。
駐車場も楽々だし、なんかいい感じでマリスタに到着しました!
blog1.JPG


日本シリーズということで試合前の各種イベントも盛り上がってました。
まずはおなじみになりつつあるメジャーっぽい選手紹介から!
Pblog2.JPG


さらに始球式にはテレ朝絡みでマシュー南が登場!
Pblog3.JPG


さらに今日は外野席も特別モード!
色のついたパネルを掲げるとか初めて見ましたよ、こんなの!
ちょっとよそ行き感がして密かに軽く恥じらいを感じましたw
しかもこれじゃ横シマだよ!w
Pblog4.JPG


そうこうしてるうちに試合開始
両軍先発は井川と清水直。
エースと言われながらイマイチ安定感のない2人・・・。
先に崩れるのはどちらかみたいな感じでスタートしました。

1回表、赤星が四球で出て、鳥谷が倒れた後シーツ先生のヒットで1アウト1、2塁のチャンス。
ここで1002打席連続無併殺打の日本記録を持ち、今シーズンもたった6度しか併殺を記録していない兄貴がロッテ内野陣の網に引っかかって凡退。
ちょっとここでイヤ~な感じがありましたよね・・・・。それでその直後に井川が今江に被弾でしょ。う~ん、いきなり流れ持っていかれたなみたいな感じで。

でもまあこの時は「たった1点だし」って余裕あったんですよね。
5回まで点入らなかったですけど、井川もボチボチ尻上がりに調子あげてましたし。

それで藤本の犠飛で同点に追いついた直後ですよ、またいつもの悪い井川が顔を出したのは。
なんで井川は毎回毎回味方が援護してくれた直後に失点するんでしょうね。
シリーズ前、久保・中西両投手コーチが井川は調子がいいとかコメントしていたのでちょっと期待してたんですが・・・・・やっぱりいつもの井川でした。
首脳陣もここまでキレイに裏切られるとは思わなかったんじゃないですかね。さすがに私もそろそろ愛想が尽きてきましたよ。

そしていきなりの霧!なんじゃこりゃあああああああああああああって感じですよ。
なんか1塁ベンチ後方の方角からモクモクと。
Pblog5.JPG

そんでもうあとはメタメタ。
井川がボコボコにKOされた後にハシケンも勢いを止められず。
ズタボロにされてる所で濃霧で中断。
Pblog6.JPG

中断中の阪神ファンはもうヤケッパチw
ウェーブを次々に発生させてました。
Pblog7.JPG

まああの霧じゃ試合続行は難しかったですけどね・・・。でも正直言ったらやっぱり最後までやりたかったですよ。野球はなんだかんだ言っても9回2アウトからですから。最後まで何が起こるか分からないし、負けるにしても明日につながる何かを残せたかもしれなかったですしね。

とりあえず明日の試合はDH濱中でお願いしたいですね。
もっと言えば相手投手の右左に関わらずDHは濱ちゃん固定でお願いしたいです。
ちょっと片岡さんは厳しそうでしたし、どうしても左にこだわりたいなら林の方が良さそうな感じでした。
あとは打線のつながりを思い出してもらわないと試合になりません。
今日は1、2番に4、5番がノーヒットですからね・・・・。

もうとにかく気持ちを切り替えて貰って、明日は渡辺俊を打ち崩して欲しいですね。
明日球場に行かれる虎ブロガーさんたち、僕の分の応援もお願いします!

2005年10月22日

■いよいよ本番!
さあさあもう今日ですよ!っていうか今晩!!
奇跡的にチケット当たったのでマリスタでハジけてきますよ@3塁B指定!!!
虎ブロガーのみんなぁ、オラに少しだけ元気を分けてくれぇ!!!!


っていうか昨日寝る前に気付いたんですけど、今日ってもしかして



東京モーターショーの初日



じゃないですか・・・?
マリスタ行く時はいつも車で、しかもメッセの駐車場に停めてるんですけど今日車で行くのってどうなんでしょうねぇ・・・。
まず湾岸習志野の出口から激ゴミっぽいし、駐車場停めるんに何時間かかるんだみたいなことに・・・。

電車だとメチャメチャ時間かかるんですよ・・・・・多分2時間半近く。車だと空いてると45分とか。
あぁ・・・モーターショーうぜぇorz


とまぁそういうのはさておき、初戦は井川慶と清水直行が先発。
今、井川絶好調らしいですからね!エースだからなるべく長い回投げてもらいたいと思うけど、次の登板機会のことも考えたら6回まで抑えてくれればオッケー。あとは


JFK投入で阪神の勝ちは盤石


です。
打線の方は鳥谷がなんかデカいことやってくれるような予感。まずは先頭の赤星が出ての二盗を期待しましょう!

私たちファンも応援で負けるわけにはいかないです。
やっぱり


熱狂的応援団


としてのプライドがある。数でも質でも負けたくないし。
今回のシリーズは世間的にはややロッテびいきかもしれないけど、ウチだって20年ぶりの日本一がかかってる。
この勝負、勝たないと意味ないよ!



絶対勝つぞ、タイガース!!!

マリサポなんかにゃあ負けねぇぞ!!!


2005年10月20日

■ベストプレーヤーマッチ2005
CHART.bmp

日本シリーズ後もアジアシリーズだとか色々あって、プロ野球選手はなかなかオーバーホールできませんよね。
特に球児には早く、かつ長く休んで欲しいのでちょっと心配です。

2005年10月17日

■ロッテ31年ぶりリーグ制覇!
ロッテマリーンズ関係者およびファンの皆様、パリーグ制覇おめでとうございます!!!

第1Sからテレビで全試合観戦しましたけど、今年のプレーオフはまさに死闘と呼ぶにふさわしく、本当に本当に面白い試合の連続でした。
野球人気低迷が叫ばれる中、白熱した素晴らしいゲームでファンの心を鷲づかみにしてくれたと思います。
レギュラーシーズンでこういう試合を毎試合やるのは無理でしょうが、ファンはこのようなスリリングさを渇望しています。
一球入魂じゃないですけど、選手のみなさんには更なるガンバリを期待したいです。

それにしてもグラウンドで喜んでるロッテの選手の笑顔、良かったですね・・・。
本当におめでとうございました!!!日本シリーズでいい試合をしましょう!!!


最後になりますが、2年連続レギュラーシーズンを1位で通過しながらプレーオフで敗れたソフバンも胸を張っていいと思いますよ。ガケップチからカムバックしてあれだけ素晴らしい試合を戦ったんですから。
勝負は時の運。今回はわずかにロッテに及びませんでしたけど、号泣してた馬原など若い選手はこの負けでまた伸びるでしょう。城島の代わりを見事に勤め上げた的場も立派でした。
また来年がある!よく戦ったぞホークス!

2005年10月16日

■パ・プレーオフ第2S 第4戦
マズイ。
マズイ。。
マズイ。。。

ホークスが松中にヒットが出てないにも関わらず連勝で逆王手。
昨日の4点差ひっくり返してのサヨナラ勝ちで流れが変わっちゃいました。
というか、ロッテがおかしくなったというか・・・・チャンスでヒットが全然出ない。
「うーん、これが産みの苦しみか」とか言ってる余裕もなくなって・・・。

昨日も書きましたけど、個人的にはロッテ応援してるんですよ。
31年もリーグ制覇から遠ざかっててね・・・31年ですよ、31年!
心情的にはロッテファンに喜んで貰いたいんですよね、お互いに長い不遇の時代を経験してきましたし。
それに千葉マリンスタジアムで開幕する日本シリーズの初戦のチケット・・・・ナント当たっちゃったんですよ!
3塁側B指定なので多分2階席だと思うんですけど、甲子園の2枠当選に続いての超幸運・・・。

ということで、ボビー・バレンタイン監督以下千葉ロッテマリーンズの皆様!
明日の最終戦の御武運お祈り申し上げます!!!

2005年10月16日

■パ・プレーオフ第2S 第3戦
今日のホークスの逆転劇にはびっくりしましたねぇ~。
まあ勝負事ですから絶対はないんでしょうけど、コバマサさんが土壇場でやらかしました。
「31年ぶりのパ制覇がかかった劇場はさすがに派手だな」とか思ってたんですが、実はただ炎上してただけとは…。

まだ松中に1本が出てないんで微妙ですけど、今日のサヨナラ勝ちでホークスはもしかしたらもしかするかもしれませんね。ズレータが自慢のヘアーを剃り上げる気合を見せてましたし。
私個人的には、虎キチと同じく長い不遇の時代を味わった熱いファンのいるロッテに勝って貰いたいので、松坂-西口-杉内-斉藤を4タテしてきた勢いの方を信じたいんですけどね。

まあしかししっかり地上波放送がある所まで辿り着いたのは野球人気のためにはいいことです。
ロッテからしたら今日の負けはきれいサッパリ忘れることでしょうね。まだ2勝1敗とリードしているわけですし。
ホークスは松中が目覚めないと自分たちの野球ができないでしょうからロッテは松中を絶対に起こさないようにして、第1Sからやってきた自分たちの野球をすれば明日は勝つんじゃないかなと思います。

2005年10月14日

■日シリチケ~甲子園分(結果発表)
当選キタ━━━━━━ヽ(T▽T)ノ━━━━━━!!!!

絶対に当たるはずがないと無欲で行ったのが良かったのかも!
まさかまさかの2枠当選ですよ、ヲイ!
行っちゃうぞ甲子園!現地で見ちゃうぞ日本シリーズ!


抽選結果
サークルKサンクス→全滅
イープラス→10/25 第3戦 3塁アルプス
ローソンチケット→10/26 第4戦 1塁アルプス 


特にイープラスのプレオーダーで当たったのが驚きですね。
だってここ2年くらい一度も当たってなかったんですよ。セゾン枠でも当たってなかったし。
あまり記憶が確かじゃないんですけど、多分当たったの03年シーズン以来。もうホントびっくりです。

甲子園は先月終わりに遠征してきたばかりな気がしますが、今度は日本シリーズですよ奥さん!大手を振って乗り込みますよ!

2005年10月14日

■球界再々編?
われらがタイガースに火の粉が降りかかったと思ったら、今度はベイスターズですか・・・。
っていうかやっぱりこの楽天の一連の動きって明らかに野球協約に抵触してますよねぇ。
もちろんイーグルスを手放す気などないでしょうし、TBSとの経営統合は進めていくでしょうから、ベイスターズは身売りみたいな話になるんでしょうか?
一部にはUSENネットワークスの名前なんかが挙がってますけど・・・。
どうなるのかな?球界再々編?

2005年10月10日

■日本シリーズチケット~甲子園分
いやー、みなさんお疲れ様でした!
私は10時前からパソコン前でスタンバッてました。抽選なので慌てる必要ゼロなんですが、なんか気ばっかりが急いてしまいましたw

いやしかしe+はつながらないですねー。
手数料だのなんだの結構取るんだから、鯖はしっかりしたものにして欲しいなぁ。
サークルKのぴあなんてスイスイでしたし、ローソンチケットもそれほど苦労せずに3試合分申し込めました。

当選倍率はどんなもんでしょうね。
やっぱり一番キツいのはライトで次にボックスかな?それでグリーン、イエロー、1塁アルプス、レフト、オレンジ、3塁アルプス。いや、全然根拠ないんですけどw
とりあえずライトと1塁アルプスを半々で申し込んでおきました。
まあ当たる確率はものすごく低いと思いますけど、やっぱり現地で見たいですもんねぇ・・・。
あとはもうちょっと空いた時間にe+申し込んで、12日にマリスタの先行予約、19日に甲子園分の一般発売、20日にパリーグ分の一般発売の流れですね。
当たりますように・・・(-人-)

2005年10月08日

■ファーム日本選手権
途中まで絶対阪神が勝つわぁ~と思ってたんですけど、あっけなく逆転負けしてしまいました。
喜田やウェイツゥのホームランが出た時にはもう間違いないと思ってたんですけど・・・ちょっと継投が難しかったみたいですね。
ファームの日本選手権は1発勝負だし、勝利より育成を重視する2軍では勝ちパターンの継投って基本的に作られてないでしょうから難しいですよね。
今日も結局、能見→金沢→前川→伊代野→牧野というあまり一貫性を感じない顔ぶれ。
ウエスタンでセーブ王取った桟原はベンチ入り条件満たせなかったのかなぁ、多分。タラレバですけど、サジキがいたらもうちょっと違う展開になった気がしますね。
それにしても先発の能見はもったいないことしたなぁと思います。岡田監督もネット裏に来てましたし、今日ピシャっと抑えてれば日本シリーズで活躍の場を与えてもらえたと思うんですけどね。これで先発は確実になくなりましたね。ああ、もったいない・・・。


話全然変わりますが、最近になってカルビーの野球チップスをよく買うようになってました。
始めはモノのついで程度に買ってたんですけど、ある一定のラインを踏み越えるとコレクター魂に火が付いてしまって・・・・w
小学校低学年の時(85~87年くらい)に一度集めたことがあって、まだほとんど残ってるんですけど、もともとこういうの集めるの好きなんですよ。

それで一度に5個とか買うようになったんですけど、なんかね・・・・阪神の選手が全然出ないorz
それでいてチップスは溜まっていくわけですよ。一度に何袋も食べられないし、食べたくないし。
カードは欲しいけどお菓子は要らないという、昔社会問題になったライダーなんたら状態なわけですよ。この問題を解決しないとコレクション続行できないんですよ。
というジレンマに苛まれて1週間。カルビーの野球チップスは断念することにしました。

んじゃ分かったと集め始めたのが、ベースボールマガジン社発行のBBMカード
なんか野球チップスとはシステムが違うというか、カード数が膨大でどこから手を付けたら全然分からなかったんですけど、たまたまよった書店のレジ横に阪神タイガース70周年記念カード「猛虎列伝」なるものが売っていたので手始めにここから始めることにしました。
って、別に集めなきゃいけない義務なんかないんですけどねw 一度火が付くと短期集中型でのめり込んでいっちゃうタイプなんでw

まあそんな感じで浪費してるとです・・・・。

2005年10月07日

■「虎キチブロガーのMVPを探せ!」
レギュラーシーズンが終了するとやっぱり暇になりますね・・・w
今日はヤクルトの高卒ルーキー丸山貴史が先発していたのでフジ739で見ていたんですが、やっぱりというかなんというか5回裏から広島・黒田が出てきましたよ。
中2日でミスター完投が5回から出てきちゃあかんよ、そら。そんな単独で最多勝狙わんでもいいでしょうよぉ。
あの劇的な試合で手にしたシモさんの15勝目はね、阪神ファンにとっては大きな意味があるんですよ。
まあでも広島には広島の事情ってもんがあるだろうし仕方ないけどね。
中4日の横浜戦・・・・・横浜さん、がんばってくださいね!


さて前置きが長くなってしまいましたが、今日はshuさんの「旅は人生の道標」でやられてる企画に参加させてくださーい!

今年の自分が観戦した試合の防御率を計算して、虎ブロガーのみんなで競い合おうという企画。フムフム、すごく面白そう!

え・・・っと、オープン戦は除くんですよね・・・。
こんな感じデス・・・

4/19 讀賣 ○8-5(9)
4/20 讀賣 ●0-9(8)
4/23 横浜 ○3-2(9)
5/11 千葉 ●1-4(8)
6/10 ハム ○5x-4(10)
6/11 ハム ○11-6(9)
6/15 西武 ○10-3(9)
7/01 横浜 ●4-5(8)
7/02 横浜 ○5-4(9)
7/12 ヤク ○7-5(9)
7/26 讀賣 ○9-3(9)
7/27 讀賣 ●2-5(8)
8/03 横浜 ●3-6(8)
8/04 横浜 ○6-2(9)
8/12 讀賣 ●4-5x(10)
8/13 讀賣 ●3-4x(12)
8/20 ヤク ○9-3(9)
8/21 ヤク ○3-1(9)
9/15 讀賣 ○7-1(9)
9/18 ヤク ○11-5(9)
9/19 中日 ●2-12(9)
9/20 中日 ●2-5(9)
10/01ヤク ○10-5(9)

合計 23戦14勝9敗 回数207 失点104 防御率4.52


予想はしてたけど、悪いですねぇ・・・・・_| ̄|○
やっぱり大量失点しちゃうと響きます。
4.52というと井川より悪いのかぁ・・・・鳴尾浜で鍛え直して来ないとダメですねw
ちなみにこれって規定投球回数あるんですかねw

今季観戦したゲームでベストだったのは、兄貴がサヨナラホームラン打った6/10の日ハム戦か第1回鳥フェスになった6/15の西武戦になると思います。シーツ先生が3本ホームラン打った7/26の東京ドームの巨人戦も印象残ってますね(^o^)

※観戦戦績の詳細はコチラです。

2005年10月06日

■戦力外通告
2年ぶりのV奪還に全国の虎ファンが沸く中、ひっそりと6人の選手に戦力外通告がなされました。

 阪神は5日、石毛博史投手(35)佐久本昌広投手(31)新井智投手(23)立川隆史外野手(29)的場寛一外野手(28)松下圭太外野手(21)の6選手に戦力外を通告した。


自分、すごいカンイチを応援してて・・・・東京にいるからカンイチを見られる機会は限られてるんですけど・・・
キャンプ中継とか目を皿にしてカンイチ探してたり、毎試合スポーツ新聞でウエスタンのテーブルスコアを確認したり、この間初めて鳴尾浜行った時も真っ先にカンイチを目で追ってました。
昨日「的場に戦力外通告」って聞いた時、自分運転中だったんですがホントにショックで車寄せてしばらく止まってました。
昨日はちょっと動転していて「なんでもう1年待ってやらないんだ」とかなり感情的になっていたのでブログに書くのを控えたんですけど、一夜明けて少し落ち着きました。
確かにカンイチは怪我が多すぎましたよね。2度にわたる膝の手術に加えて、去年の春先も今年の春先もあと一歩のところで怪我しちゃって・・・・もう間違いなく開幕1軍切符つかんでたと思うんですが。
おじいちゃん、おばあちゃんを沖縄まで招待したりしてね・・・・あれは去年だったかな? 最後になるかもしれないっていうんで。
それと怪我に加えて、右の若手外野手が成長したことでフロントも戦力外と判断したんだと思います。
特にルーキー赤松がファームで大活躍したのが大きかったと思います。キャンプでの赤松は打撃に大きな問題があったように見えたんですが、ふたを開けたら首位打者ですから・・・タイプがもろ被りのカンイチには痛手でした。
相変わらず守備力に問題がありますが広大も成長してきてますし、高卒1年目の高橋勇丞もいる。
去年・今年と肩の怪我をせずもう少し早く1軍で自分の居場所を確保できてたらと思うと・・・・・残念無念です。

ですが楽天などカンイチを欲しがる球団はきっとあると思います。
今年ファームでは主にファーストを守っていましたが、来年の春には外野を守れるまで肩も回復しているはずです。
打撃にしたって、確かに今年の打率はよくなかったけれど(.241 5本塁打 22打点)、ここ2年の春先のバッティングができれば楽天なら1軍クラスの力は十分あると思います。
なんとかチャンスを掴んでもらいたい・・・・仙台でもどこでも絶対に応援に駆けつけますよ。
がんばれカンイチ、前を向け!!!絶対に諦めるな!!!俺たちがついている!!!

2005年10月05日

■vs横浜ベイスターズ 22回戦
レギュラーシーズン最終戦!

今季146試合目はシーズン最高の試合のひとつになりました。
37歳にして最多勝がかかっているシモさんが延長10回148球をひとりで投げきり、見事15勝目をゲット!
野手の助けもありましたけど、今日のシモさんの投球はいつもと同様見てて安心でしたね。
兄貴と同じで37歳にしてさらに進化するシモさん。日シリはシモさん中心のローテで臨んで欲しいです。

そして最終戦の最後を最高の締めくくりにしたのは2年目のゴールデンルーキー鳥谷敬。
すでに6回裏に高校の先輩門倉から同点8号を放ってましたが、10回裏にシモさんの好投に応える今日2本目のホームラン!!! 思わずテレビの前で絶叫してましたw 
まだ日シリが残っていますが、今日の2本のホームランは鳥谷の3年目の大飛躍を十分に予感させてくれるものだと思いました。
甲子園での試合後など室内練習場で欠かさず練習しているそうですし、キャンプでの練習量もハンパない。
鳥谷が人一倍してきた努力は絶対に裏切らないと思いますよ。彼こそが次代のミスタータイガースだと確信しています!

それにしても鳥谷がホームに戻ってきて揉みくちゃにされてた時、みんないい顔してましたね(^∀^)
シモさんは鳥ちゃんに最敬礼してるし、それを見てみんな笑顔だし、シモさんと矢野さんは抱き合ってるし、ホントにチームがいいムードにあると感じます。
日シリまで間隔が空きますが、このムードを持続して臨めば必ずいい結果が出ますよね!


あとでカンイチに関して書く予定です。

2005年10月04日

■vs横浜ベイスターズ 21回戦
・・・井川?

今日の先発の井川・・・・・なんかいつもと違う。
先日アップされた井川の日記を読んでから見たからかもしれませんけど、なんかね・・・・通常の3倍は気合が入ってましたね。
ピッチングにしても最近はあんまり放らなかったチェンジアップで三振取ってたし、牽制球もがんばって投げてたし、バッティングですごい粘りを見せたりとか。
なんかいつもと違うよ井川君・・・・・これってただ「今季最終戦」だからってこと?それとも何かそれ以上のものがあるんでしょうか?
井川がもう決断しているなら気持ちよく送り出してあげたい気持ちはあります。だけど本当はもっと阪神でがんばって欲しい。
杞憂だといいんですが・・・・・杞憂ですよね(;´Д`)

打撃陣の方は、今日も先日の神宮と同じで林と喜田がまたもスタメン。
しかも林威助が先制ホームランですよ!甲子園のあそこまで飛ばすとは、さすが高校2年間だけで54本かっとばしたパワー。
課題の守備も無難にこなしていますし、これはひょっとすると本当に日シリで出番あるんじゃないですか!
非常に楽しみにしていた大砲がいよいよ本格的に上昇カーブを描き始めました。
あとは今季ウエスタンで首位打者・盗塁王・最高出塁率のタイトルを獲得した赤松真人が待望の1軍初登場!
赤松に期待してる虎ファンってすごい多いですよねー。来年はヤクルトの青木みたいになるんじゃないかって結構色んなところで聞きますしw
今日は代走での登場でしたが、やっぱりそこは虎ファン。みんな分かってる。
ルーキー初出場+甲子園のぬかるみ+ピッチャー・クルーンなのに「走れ!走れ赤松!」コールw
ちょっとそれは酷だよーとウキウキしながら見ていたら、ホントに走った!!!しかもめっちゃ早い!!!
その後のベースランも飛んでるんじゃないかみたいな物凄い走塁見せてくれましたし、これは来季以降の赤赤コンビは超楽しみですね。
っていうか阪神は外野(ライト)の定位置争い激しすぎですよねw 実質定員1ですから大変だ。


最後に讀賣の話で恐縮ですけど、条辺剛が戦力外通告を受けましたね。
まだ何年も前の話ではないのでみなさん記憶されてると思うんですけど、条辺は数年前までものすごいストレート放ってました。しかも高校卒業してすぐの時期にです。
これは大きく育てたらとんでもないピッチャーになるなぁと楽しみに見ていたんですが、讀賣巨人軍の先を見据えない投手起用のせいであえなくパンク。今年見た時にはストレートが135㌔しか出なくなっていました。
条辺のような若くて有望な芽が、目先だけのその場しのぎの采配によって摘み取られるのはすごく悲しいことです。高卒選手を育てるのはすごく難しいことですが、指導者にはもっと大きな責任を持って仕事に当たって貰いたいと思います。

2005年10月03日

■高校生ドラフト終わって
いやいや今日の前代未聞のハプニングにはビックリしましたねぇ~。
あんなことがあっていいのかと。NPB関係者もクジ引いた人もしっかりしてもらわないと。
特にぬか喜びになってしまった君がすごくかわいそうでした。しばらく経ったあとに行われたインタビューでの気丈な笑顔がなんとも・・・・
野球小僧のインタビューでもすごく「いい奴」っぷりが伝わってきたし、今日のあの記者会見でまた一層ファンになりました。陽君にはホントにがんばってもらいたいです!


さて我らが阪神の指名はといいますと・・・
1巡 鶴直人(近大付)
3巡 若竹竜士(育英)
4巡 前田大和(樟南)

と3人で選択終了。
事前に名前の挙がっていた柳裕太君も指名してくるかなと思っていましたが、まあ人数的には妥当じゃないですかね。

1巡目の君にはちょっと驚いたというか、なんというか昨日のエントリーで全く名前を挙げてなかったのでエラそうなこと言えませんがw 今朝になって日刊と報知が「阪神1巡は鶴!」なんて報道してたので、もしかしたらあるのかなという感じでした。
片山君の競合を避けたということで以前のダメ虎ドラフトが頭をよぎった人多数だと思いますけどw、鶴君は夏前の故障させなければ1位で競合するはずの投手でしたしね。
大阪四天王の中でも1番の評価をする専門家も少なくなかったですし、自分的には密かに片山君1巡より嬉しかったりしています。
今は故障も完治しているそうですし、あまり時間をかけることなく1軍に上がってこれるんじゃないでしょうか。もちろん無理はしてもらいたいくありませんけど。

3巡の若竹君は外れ1位にも名前挙がってましたし、ウチの指名順まで指名されてなかったのはホント儲けものですよね。
加登脇君、川端君と順にさらわれて、以前から名前を挙げてたオリックスが指名してくるかなと思っていましたが(1巡で辻内君逃して野手指名してましたし)意外にも若竹君スルーして柴田君を指名。西武が田沢君を指名したことで、まさかまさかの阪神・若竹。
地元の選手ですし、ああいう熱いハートをもった選手は大好きです。ただフォームにクセのある投手なので、すぐに1軍となるかは分かりませんが大きく育てていきたいですね。先発でも中継ぎでも使えそうですし、大きな楽しみです。

まあしかしそれにしても阪神には速球派のピッチャーが集まるようになってきましたよねぇ・・・鶴君151㌔に若竹君148㌔ですから。時代の移り変わりでしょうか、ホント頼もしく感じます。

4巡で指名された前田君は実際に注目して見たことがないんですが、樟南高校で1番ショートで活躍した選手です。
触れ込みでは「守備型」ということなので打撃には難がありそうですね。しかし阪神は若手の内野手が極端に少ないので時間をかけてじっくり育てて欲しいです。

総合的に見れば、今年の阪神のドラフトは勝ち組と言っていいでしょう。
本当は左腕が欲しかったんだと思いますが、鶴・若竹はこの世代じゃあトップのトップの2人。ナニワ四天王の1人と兵庫BIG3の1人ですから期待が高まります。
2人が1軍のローテに入ってくる日がもう楽しみで楽しみで、今から待ち切れませんよ!
それに左腕不足に関して言えば、今年希望枠で獲りそうですし、来年のドラフト候補には左腕目白押しですしね。


他の球団の指名を眺めてみると、巨人・日ハム・ヤクルトも勝ち組っぽいですよね。
特に日ハムとヤクルトはバランスがすごくいい。日ハムは君獲れて万々歳だし、ヤクルトは3巡で川端君獲れてすごく嬉しいはず。
讀賣はこの世代の大将・辻内崇伸君をどんでん返しの末獲得したし、ウチも狙ってた加登脇君も獲った。だけどいつも讀賣について回るのは「有望な高卒を育てられんのか?」ってこと。特に辻内君を大成させられなかったら、またしばらく同じレッテル貼られ続けるのは確実です。

逆に負け組ドラフトになっちゃったのは、ぶっちぎりでソフトバンクでしょう。
一時期は陽君の指名権獲得して王さん小躍りしてたんだけど、まさに一瞬で暗転。
ウェーバー順という、阪神がうまく避けて通ったイバラの道に思いっきり引っかかりました。
正直1巡で荒川君じゃあソフバンファンの人ちょっとかわいそうかなってカンジで・・・自分も今年夏の神奈川県予選で荒川君見ましたけど1巡の選手ではないような。正直去年北大津から入った中西健太君の方が上のような気がしますね。しかも3巡目もウェーバー順だからもう全然選手残ってなくて神戸国際大付の大西君でしょ。
大西君と溝口君を一緒にするとどんな化学反応が起こるか楽しみは楽しみですけどねw
っていうかソフバンは西武の炭谷君一本釣りにやられたカンジですよね。西武は辻内君か鶴君かって思われてたはずだし・・・・・・うーん、そうなると阪神は西武が炭谷君指名してくるの読んでたのかな。ということになると玉突き事故でソフバンに被害が出たってカンジですか。
まあでも大田原君はすごくいいピッチャーらしいですしね。最悪って事態は避けられたのかなと思います。


これから入団交渉があって拒否なんかも出てくるかもしれませんけど、ひとまず終わってホッとしましたね。特に今年は高校生にいい素材が集まっていたので、11月16日の大社ドラフトより比重が高かったですし。
もう今から鶴君・若竹君の背番号なんかを夢想してますよw

2005年10月02日

■ドラフト前夜
高校生ドラフトもいよいよ明日。
彼らにとっては明日が人生の大きな分岐点。
指名を待つ選手たちはどんな夜を過ごしているんでしょう?

さて我らが阪神タイガースのドラフト戦略は、投手2・野手2が基本路線。
投手は左腕にプライオリティがあって、野手は内野手が先でしょう。
投手は左腕王国なんて言われたり言われなかったりしていますけど、井川は今後どうなるか分かりませんし、下柳も37歳。若手で伸びてきてるのは江草と能見くらいですし、将来的にも補強しておかなければならないポイントだと思います。それに今年は有望な左腕投手いますしね。
野手の方は、内野で一番若いのが鳥谷の24歳。「スタメンで」という括りではなく「支配下選手」でですから、ここは補強ポイントになってきます。今のスタメンを見てみても、シーツは外国人選手ということであとどれくらいやれるか分かりませんし、今岡も31歳。藤本や関本にしたって決して若いわけではありませんし、喜田は残念ながら守備力に致命的な弱点があるのでファーストしか任せられない。
逆に外野の方は確かにスタメンの年齢は高いんですけど、控えに濱中や林に広大も赤松もいますし、高卒1年目の高橋勇丞もいる。他のポジションと比較すると今年は補強ポイントにはなってこないでしょう。

そういった状況+他球団の動向を踏まえて、阪神の指名対象になってくる高校生をピックアップしてみると、

投手→辻内崇伸、片山博視、斉藤悠葵
野手→鈴木将光(ポジション流動的)、川端慎吾、加登脇卓真、前田大和、 柳裕太(※外野手)


みたいな感じです。
ただ今年から導入された分離ドラフトっていうシステムはちょっとやってみないとよく分からないです正直。
今回みたいに目玉となりえる選手が何人もいると、クジ引きでハズした場合のケースがね・・・・ウェーバー順で指名が後ろになってくるチームはかなり苦しくなる。
たとえば阪神は11番目だけど、今年高校3年生の選手で11番目くらいの選手を指名することになるわけですよね(ちなみに去年で言うと高校生で11番目にピックされたのは前工の星秀和)。うーん、やっぱりクジ引きはハズしたくないですよねぇ・・・・・鈴木が獲れれば個人的には外れ1位でも成功した方だと思えるのですが・・・。


注目の高校生ドラフトは明日の14時スタートです。楽しみですね。

2005年10月02日

■vsヤクルトスワローズ 22回戦
関東最終戦!(日シリ除く)

日シリを除けば今日が関東最終戦ということで、今日も大入り満員だった明治神宮野球場。
いきなり試合開始が遅れて(18時50分開始)で、今日の選手会主催祝勝会幹事の赤星は会場に到着遅れる旨連絡したんでしょうか?w

さて試合の方は、先発の杉山が好投。
杉山は本当に今季よく伸びてくれましたね。
結局今日勝って9勝でしょ!いやいや、去年の今頃そんな事聞かされてもやっぱりちょっと夢物語チックなところあったと思うから・・・
ホントに今年これだけ成長してくれて心の底から嬉しい。抜けた藪さんの穴を埋めて余りある位ですよ、マジで。
背番号にふさわしい投手になってきたよ、杉山直久。来年は是非二桁勝って貰いましょうね!

打つ方ではやっぱり鳥ちゃんかな。
本人も言ってた「第2のホームグラウンド」で今日も先制2ラン含む大暴れ。
データを見てみると、鳥ちゃんはやっぱり神宮で一番打ってるんだよね(.324 1本)。
あと2試合。なんとかトータルで.280まで率上げて欲しいですね。


さーて、明日はいよいよ高校生ドラフトですよみなさん!!!
えぇ、私はしっかりちゃっかり有給取りましたw 明日に向けて準備万端!

どうやら阪神が当初から1位指名を予定した片山は3球団競合になるようで、岡田監督がクジを引くようですが、今の岡田監督ならやってくれそうですよね。
むしろ5球団競合が予想される辻内の方に行っても、アタリクジ引いてしまうような気がする・・・・
岡田監督、今夜の祝勝会に参加されるようですが、くれぐれにもほどほどにお願いしますよw

あとでこそっとドラフト展望のエントリーする予定です。

2005年10月01日

■vsヤクルトスワローズ 21回戦 (追記あり)
昨日は「まぁービール掛けのあとだし、先発福原だし、しゃーないか」というカンジで敗戦をテレビで見届け、そのまま疲労困憊で爆睡してしまいました。選手もかなり体が重そうで疲れてるようでしたね。っていうかあんだけ騒いだら当たり前かw

というわけで、今日は神宮レフスタで観戦です。
日シリのチケット取れなければ(なにがなんでも取りたいですけど)、今日が今季ラスト観戦になりますね。
レフスタから優勝祝いの「岡田コール」してきますよ(^_^)v
その前に京王デパート行って、優勝記念グッズを買い漁って来る予定。
のちほど追記しますので、トラックバックよろしくお願いしマース!(・∀・)

 | Blog TOP | 

No HOME Yes HOPE

wrd2009_1_160.jpg

お知らせ

月別アーカイブ

Profile

Residence: 東京
Age: 濱中・関本世代

codename31

Author:codename31
FC2ブログへようこそ!

以前のブログはこちら
HPはこちらです。

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。